« 気合がのってきた! | トップページ | 三者三様 »

2008年9月23日 (火)

暑さ寒さも悲願まで

やりましたなぁ~、しぶとく勝ち点3ゲット!

前半20分くらいまでに見せた怒涛の攻撃の時に得点できなかったのはちょっと残念だけどチャンスは一杯できてました、またそれを決めきれないのがうちのチームらしいけど・・・

和道にはあのコーナーからのこぼれ玉、決めて欲しかったなぁ、そうすりゃあリベンジ完了だったのに。
岡ちゃんも惜しいのあったっけなぁ、中々5試合連続っていうのは難しいもんですね。
俺的にはテルの動きが良かったと思う、またあのパスカットする姿勢が随所に見えていた。

一樹もやってくれたね、若い力って凄いもんです。

今日はまた結構気温も上がり暑くなりました、夏場に強い?エスパルスとしてはこのままナビスコ決勝までいきたいもんです、12年振りの悲願達成まで頑張りましょう。 

 

何かお隣がとんでもない結果になっているようで。
つい最近まで同じような立場だったから人事とは思えないが仕方ありません、俺は応援してる訳じゃありませんし。フロント、選手、サポそれぞれ思うところがあるでしょう、最後は自分達の力でやるしかないんです。

うちっちも暫定8位といえどもまだ安全圏ではありません、まだまだ油断大敵といったところです。

(追記)
おぉ、千葉が名古屋を逆転した。このままいくとお隣と千葉と順位逆転するぞ。でも名古屋は強いからなぁ、さてどうなりますか。

|

« 気合がのってきた! | トップページ | 三者三様 »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
今日は久しぶりの日本平参戦でした。点差こそ1-0と僅差だったもののナビスコでの好成績と共に根付いてきた粘りを堪能してきました。ここまで僅差になる以前にもっと早く勝負を付けれる所は随所にあったものの以前はそこで躓かず勝利に結びついたのは成長の現われだと思います。今回の観戦ではその成長の後が見えたのが一番の発見でうれしいところです。今日は観衆も15000人以上集まり今後の観客動員に繋がりそうです。みなさん満足して帰ってこれたと思います。このままリーグでの成績とナビスコ杯優勝につなげてもらいたいものです。

隣は、監督交代のタイミングと人選で大きなミスがあったようでついに自動降格圏内の17位に落ちました。今はそれを同情する余裕はなく反面教師をして欲しいところです。同時に世代交代の難しさも感じます。今後生観戦に行くのはナビスコ杯決勝と当分楽しめないであろう静岡ダービーで隣に止めを刺しにいく位でしょうか?この流れを止めるのは残念ながら容易ではありません。

投稿: 静岡熊 | 2008年9月23日 (火) 23:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/42569458

この記事へのトラックバック一覧です: 暑さ寒さも悲願まで:

« 気合がのってきた! | トップページ | 三者三様 »