« ホームの利、ホームの不利 | トップページ | 大分なんか怖くない »

2008年8月 9日 (土)

このブログも

ちょっと夏バテ気味です、鹿島戦もほんの数行とパルちゃんの写真で誤魔化してしまいました。
その後の五輪代表敗戦、五輪開幕っていうのもありますがあくまでエスパルスメインでいきたいと思いますので今さらながら鹿島戦。

と言っても勝った嬉しさはあれども筆がすすまず・・・まあ写真でも載っけとくか
でもあんま撮らなかったし良い写真もないなぁ

0806_003 0806_007 「・・・ですし~」「ホント・・・」の岩下が押し込む瞬間の0.2秒くらい前です。0806_008 (岩下の「ホント」は健太監督の「非常に」に匹敵する)

喜ぶ皆さん

0806_020 0806_024 0806_018
岩下が点を入れた事で車のトランクにコスプレ(網タイ)、着ぐるみ(ドンキで買ったガチャピン、ピカチュウ等)を用意している永畑が喜んでいることだろう。

ファーの岩下と呼ぼう、セットプレーはファーが見所ですぞ。

(追記)
更新ついでに試合前の替え歌もつくりました。
時間差更新します、11時半にセットしました、お暇ならお昼にでも覗いてみて下さい。

|

« ホームの利、ホームの不利 | トップページ | 大分なんか怖くない »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
休み前のこの時期はいつも忙しくてこうして書くのもご無沙汰してしまいました。鹿島戦は皆気持ちの入ったプレーを見せてくれて実に見ていて心地よかった試合でした。怪我や五輪で数人抜けていた事を感じさせず今後に希望が持てそうな結果と内容でした。次は吹田が相手になりますが向こうも代表で抜ける選手がいるだろうし一見チャンスに見えます。しかしそれでも層は厚いのでいつもの「優しさ」を発揮しないでもらいたいものです。今日の大分戦は・・・引き分けで満足です。前回の対戦から西川・森重がいませんが絶好調であり特にホームで強さを発揮しています。西川・森重抜きの相手でも決定力に難がある今のエスパルスがゴールをこじ開けるのは容易ではありません。まずは「失点しない」ことを心がけて戦って欲しいです。

五輪は・・・日本がやるべきサッカーを相手にしてやられた印象です。内容が良くても負ければ無意味です。後はエスパルスの3選手が怪我せず帰ってくる事を祈るのみです。

投稿: 静岡熊 | 2008年8月 9日 (土) 13:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/42110127

この記事へのトラックバック一覧です: このブログも:

« ホームの利、ホームの不利 | トップページ | 大分なんか怖くない »