« あの頃を思い出せ! | トップページ | 心が弱くなっているようです »

2008年7月18日 (金)

ビリ  ーブ

昨日はどうしても片付けなきゃならない見積もりが2つありまして帰宅したのが後半20分過ぎ、残り時間攻められる清水を見る時間となってしまいました・・・

同点にされそして逆転される、恐れていた事が予想通りやってくる、こうなんなきゃいいなっていう事が事も無げにやってくる。
追加点が取れそで取れない、点が入る気がしない、負のスパイラルに嵌って身動きできない状態になっちゃってる。

試合終了後、ベランダに出てそこから見える日本平の鉄塔に向かって大声を出したい衝動に駆られた、腹の中がモヤモヤして戻しそうな感じ・・・

こりゃあ本格的に覚悟が必要ですかね、この川崎戦と続いての新潟戦どちらかで1勝できなきゃ浮上の目はないでしょうね、まあ応援してくしかないけど・・・こうやって書いていてもちっとも筆がすすみません。

Believeがどうもビリーブに見えてきちゃって・・・

|

« あの頃を思い出せ! | トップページ | 心が弱くなっているようです »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
昨日は部活で帰りが遅く、LIVEで見れなかったので録画を見るつもりでしたが、録画をし忘れるというミスを犯し、電車の中で携帯の試合速報を見ながらの応援となりました。「勝っとる!しかもヤジが決めとる!!」という天国から突き落とされたのはそのわずか5分後のことでした…逆転されたときは人目をはばからず頭をかかえてしゃがみこんでしまいました。
今回試合見れてないのでプレーがどうの健太さんがどうのと言えないのですが…どうも今年は守りに入るとダメですね。あまり思いたくはないのですがエスパは守備が一番売りだったチームなのに、守りに入った試合ほとんどやられますね。今年の場合は後半になると極端に足が止まってくるので単に守備力が低下しただけとは思いませんが…。
札幌と千葉が引き分け、ヴェルディが負けてほっとした自分がいました。そんなことを考えてしまうのはいやです。去年は下など見ず、ずっと上を見続けていたはずです。浦和とは勝点何差か、ガンバをあと何で抜けるのか…最近は下の順位のチームが気になってしまいます…いくら僕たちが悔しくてもできることって選手を信じて応援するしかないんですよね…日曜日は気合入れなおして日本平行きます!ビリ -ブだけは勘弁です健太さん!

投稿: テルドーナ | 2008年7月18日 (金) 10:27

こんにちは!
お久しぶりです。

昨日は半休とってったんですがね。
後半途中まだリードしていながらも、目の前を「3億円もらってる助っ人外人のようにゆっくり歩いていた」バテバテのヤジを見て… 
ええ、やっぱりね…

さっき職場の磐田出身の鈴木さん(実名)が「トドメをさしに来ました」と笑顔で私をいぢめにきました。
えーん えーん
マケナーイ!!!

投稿: tangerine | 2008年7月18日 (金) 13:03

テレビの音にあわせ、tv画面に向かって
息子と2人でタオルマフラー振りながら応援したのに…
かの地には届かなかったようでcrying

おもいきり脱力down

投稿: №10 | 2008年7月18日 (金) 13:39

昨日の同点に追いつかれたときの脱力感、と同時に次に起こる結果の予想もできてしまって、またその予想も的中しました。エスパの試合展開が手に取るようにわかってしまうのです。シーズンシートを買ってないので新潟戦とマリノス戦は購入済みで日本平へ行きます。いつも一緒に来てくれる主人にその次も来てと言えません。主人はお隣を応援していてわたしが無理やりオレンジにしたのです。試合のたびにわめいたり?落ち込んだり怒ったりしているわたしを見たくないと言います。頼むよ、今日こそ勝ってくれ・・・と言っています。来年の事、覚悟の時がきたのかと思う気持ちの中に前にも乗り越えたと思う甘い自分が居ます。でもこのままでは、乗ってはいけないJ2列車のチケットを手渡されてしまいそうです。さすがの食欲だけは落ちないわたしも胃が痛くお手上げです。

投稿: 藤パル | 2008年7月18日 (金) 14:41

こんばんは
ヤジがゴールを決めたときは、今日は行けるかと不安より期待のほうが大きくなったんですが、後半に本田を入れた瞬間札幌戦の悪夢が頭をよぎりましたよ。その悪夢を再び見ることになろうとは...
落ち込んでいても日曜日はやってきます。心の準備だけはしておきます。

投稿: やま | 2008年7月18日 (金) 20:12

こんばんは。
昨日の試合を見て、皆さん覚悟は決まったでしょうか?あんな試合を見せられたらスーパーネガティブにならざるをえません。健太が何をしたいのか今まで以上に理解できなくなってきました。ホンタク投入で一度失敗しているのにまたしても繰り返し、一樹をワントップにしたりとどうも健太自身が迷っているようです。指揮官のそういう姿勢は間違いなく選手にも伝わったはずです。采配で迷い選手を落ち着かせられない監督はもはや害毒です。いよいよ長谷川政権崩壊が近づいてきました。健太は少しでもエスパルスを想うのなら今すぐ辞任すべきです。

ただしこの低迷の原因はもちろん監督だけではなく、他クラブが選手補強や監督解任などで現状打破を目指しているのに予算のなさを免罪符に仕事を放棄しているフロント、すぐに下を向いたり致命的なミスを繰り返す選手、そして身内びいきのあまり現実から目を背け健太や選手を庇い続けたサポ、全員の責任です。今度の新潟戦が楽しみですね。もう一度バスを囲んだりあるいはピッチに乱入しないと、こいつらは身を覚まさないのでは?

投稿: 静岡熊 | 2008年7月18日 (金) 22:24

昨日今日のエスパ系ブログをいろいろ覗かせてもらって、「覚悟」という言葉がとても多くてビックリ。でもそれは自分のこころの中と同じだったからかもしれないです。
まだリーグ戦折り返しなので、諦めず出来ることに死力を尽くしてほしい…選手が、というより、上の人たちになんですが、分かってくれてるのかなあ。

投稿: ならんは | 2008年7月18日 (金) 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/41891411

この記事へのトラックバック一覧です: ビリ  ーブ:

« あの頃を思い出せ! | トップページ | 心が弱くなっているようです »