« 天気予報 | トップページ | vs中国 »

2008年2月20日 (水)

リセット

結果も内容も欲しかった最終戦の対柏。

メンバーは
GK:武田
DF:児玉 、和道、イチ、廣井 (→HT/パウロ)
MF:岩下 、枝村 、淳吾、フェル
FW :アウレリオ、西澤 (→73/大前)

このメンバー、交代選手を見る限りでは先発岩下がボランチで後半からCBに入り、パウロが後半からボランチに入ったというところか。まだまだ廣井が信頼されるとこまでいっていないCB3番手とパウロにも後ろ髪引かれている健太監督の胸中が読み取れる。

1点目は中央枝村から左サイドの淳吾へ、スペースへ走りこんだジュンゴがゴール前へクロス、ファーにいた西澤が相手と競ってヘッド、西澤らしく右ポストに当たったがはね返りを詰めていた枝村が右足で押し込む。
その時アウレリオは枝村の右後方にいた、枝村が前で詰めていた事もありその後方にいたんだろうが枝村のポジションにアウレリオがいて欲しかった。よく言うゴール前の嗅覚ってもんを見せてもらいたかったなあ。

そして2点目は左CKでPAでゴニョゴニョあってPKゲット、ジュンゴが冷静に左隅に決めた。
柏に先制されていたが2-1で制しました。

特筆すべきはやはり西澤と途中交代した大前だろう、彼の言うところの「A」チームに入ってきた。正直彼が入ってきた事で前の3人が全員160㌢台とチビッコ選手ばかりになってしまったがそれはそれで見たい気がする。こうなればクロスを上げても仕方ない事でパスサッカーをやらざる終えない、そんなサッカーも見てみたい。
大前もサテに出た永畑も噂に違わず良い選手、体格からしてフィジカル弱いんじゃないかと思っていたがDF相手でも強い、強い。当たり負けしないところに驚かされる。
まあ開幕して真剣勝負となればこの2人が易々と通用するとも思えないが希望は持たせる、夢を見せてくれる選手達だ。

さてタイトルの「リセット」ですが要は固定概念をちょっと変えにゃあいかんかなという事です。
今まではある程度各選手のポジションが決まっていましてここにはあの選手という固定概念がありました。例えばアウレリオが軸となるのならもう一人のFWは高さがある選手とか・・・
でもここまでFWが点を取れないとなれば一回リセットして先のチビッコ軍団でもやってみたらとか高さが欲しいのならサテで結果を出している駿に目を向けるとか・・・色んな可能性が見えている我がエスパルスです、でも現実は厳しいですなあ。

|

« 天気予報 | トップページ | vs中国 »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
ほんと、FWはいったいどうなるのでしょうかね。今年は西澤がやってくれそうな予感がします。期待できそうな気がします。
ジェジンの抜けたあとのポスト役は西澤しかいませんよ。西澤の周りをフェルやアウレリオが動き回れば面白くなりそうですが…毎年この時期は不安と期待が入り混じりますね。

投稿: やま | 2008年2月20日 (水) 22:24

やまさん、いつもどうもです。
結果が何時から出るんでしょうか(笑
まあ笑ってられるのも今のうちだけですけど・・・
開幕戦でこの不安な想いを一掃してくれるようなFWの活躍があればいいですね。

投稿: オレンジ親父(なりき) | 2008年2月23日 (土) 06:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/40190236

この記事へのトラックバック一覧です: リセット:

« 天気予報 | トップページ | vs中国 »