« 来季の姿が | トップページ | 振り返って »

2007年12月 2日 (日)

2人だけ?

鹿島戦ダイジェスト

鹿島戦の敗退は何故かリーグ戦中盤の口惜しさとは違う寂寥感があります。
浦和、鹿島は大嫌いなチームNO.1&2ですがそれを越えた闘いがありましたからある程度納得しています。

戦前はうちがイニシアチブを取っていると思っていました。
うちの試合如何で優勝チームが決まる・・・ところがどっこい試合結果だけ見るとイニシアチブどころか引き立て役になってしまいました。ここが口惜しいところなんですが。

前のエントリで引き分けで充分だと書き込みました。引き分けなら責任も果たしていますしあとは浦和次第、他チームの事はどうでも良い事なんですが苦手鹿島、モチベーションの違いで引き分けという結果が出れば満足しようと思っていました。しかし現実は厳しい結果でした。
来季こそベスト3、優勝という目標が普通になれば良いですね。 

 

0契約選手が発表になりましたね。
レンタルで出ていた真司と財津・・・だけ???
これでいっちゃうのかなあ、清水に降り注ぐ陽はあったかいですね。

在籍している選手には思い入れがあるから2人には悪いがホッとしたと同時に泣いて馬謖を斬る決断力もいるんじゃないかと思います、今後レンタルっていう情報が飛び交いそうな気がします。

|

« 来季の姿が | トップページ | 振り返って »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

2度目の大歓声を背後から浴びせられて、サポやってきて初めて悔し泣きしそうになりました。
横浜の結果が出たんだと後で知りました。
東京駅でバスの切符を券売機で買う横から係員さんに「帰り、乗れなくなる可能性もあるので早めにスタジアムを出てください」って言われちゃったんで。ええ。

弟も「めったに見られないものなんだから、見てきたら良かったのに」って言ってましたが、自分の中に悔しさ貯金ためるためにも、最後までしっかり見たかったな。
ニュースはハシゴして極力見るようにしましたよ。
小笠原選手の「何事にも動じない」っていうあの眼差し…チームにもたらした影響を実感しました。
「差」をこんなに感じたことはないです。ちょっとやそっと埋まらなそうな…。

一樹クンと戸田クンの投入にはちょっと希望を感じましたね。
真司クンとZさんのことは残念ですが、天皇杯、来季へとチームが進化していってくれることを望んで止みません。

ああ、疲れた…。

投稿: tangerine | 2007年12月 2日 (日) 10:24

こんにちは
ホンと、0契約の選手が2人というのは以外ですね。真っ先に候補になりそうな選手が他にもいるような気がしますが。
今年もウチの良い時間帯に点を取れないと悪い結果になる試合が多かった思います。やはり良い時間帯にきっちり決めてくれるFWの補強は急務ですね。守備のいいのは認めますが、点を取れないことには今以上の順位に行くのは難しいと思います。
外国人FWの補強は絶対あると思いますので、ストーブリーグは要チェックですね。

投稿: やま | 2007年12月 2日 (日) 17:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/17247070

この記事へのトラックバック一覧です: 2人だけ?:

« 来季の姿が | トップページ | 振り返って »