« 欲しい~~~ | トップページ | 長身ストライカー:伊東輝悦 »

2007年9月21日 (金)

ピッチ上の12人目の選手

最初に謝っときます、このブログはブログのサブタイトル通りに酔っ払い妄想ブログですので許してね、特に今回は妄想し過ぎ。

スタジアムで見ててもテレビで見てても(アップではなく引きの画面の時)あなたは時々フェルとテルが見分けがつかない時ってありませんか?
あれっ、今ドリブルしたのはフェル?テル?特にテルが前目になって攻撃参加した時なんかに・・・

あなたがそう見えたとしたら実はそれこそが12人目の幻の選手「テルナンジーニョ」なんです。その選手が見えた瞬間は実はピッチの中に12人いるんです。
ボールを持っているその選手に気をとられていますが良く見るとフェルもテルもちゃんといるんです。でも瞬間ですから誰も気がつかないんですよ。

これはテルが特に調子が良いときに発生する蜃気楼のようなもんです、フェルとの距離が縮まった時、テルナンジーニョが現れます。
その選手が現れるとテルはボランチ位置に戻ります、これでまた相手の攻撃の芽をつみとる訳です。

テルが神出鬼没、なんでそこにテルがいるの~と歓喜、賞賛の声を良く聞きますが実はこんな理由があったんです。

これからの終盤戦、また昨年のようなテルの活躍を願って止まないオレンジ親父でした。

|

« 欲しい~~~ | トップページ | 長身ストライカー:伊東輝悦 »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

(゚c_,゚`。)プッ あります、あります。
テルなんだか、フェルなんだかわからない時。
しかも、応援団の皆さんがテルってコールしてるんだか フェルってコールしてるんだかわからない時もあったりして(  ̄□ ̄;)!!

見間違う原因は背格好や髪型だけじゃなかったんですね、ほろ酔い気分ながら ちゃんと理由付けされていて テルナンジーニョというniceなネーミングまで考えたなりきさん、流石です
ヾ(≧∇≦)〃♪

投稿: なおなお | 2007年9月21日 (金) 15:37

こんばんは
テル、フェル、テル、フェル、早口で言うと舌がもつれそうですね。(笑)
やはり背格好だけでなくどこか似ているところがあるんですかねぇ。甲府戦の惜しいループシュート、テルがそこにいたのかぁ~!と叫びましたよ。
奥様と子どもさんとで日本平に行き「父ちゃん~!父ちゃん~」と子どもさんが声援を送るまで現役で頑張ってもらわないといけませんね。

投稿: やま | 2007年9月21日 (金) 19:27

私も間違えそうになります。 
体格は似てるし、髪は短いし、背番号も「7」と「17」だし。 
「テルナンジーニョ」っていいですねえ。

投稿: うる | 2007年9月22日 (土) 00:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/16517793

この記事へのトラックバック一覧です: ピッチ上の12人目の選手:

« 欲しい~~~ | トップページ | 長身ストライカー:伊東輝悦 »