« おおぉ | トップページ | スポンサー »

2007年2月27日 (火)

期待の選手 vol.6

Photo 平岡 康裕

入団当時、初練を蛇塚まで見に行った。岩下が鹿実で優勝して周囲の扱いも何か別格のような感じだった。それに引き換え平岡は本当に線が細くこんなんでやっていけるのかと思っていた。
青山、岩下と同期入団したDFのライバル達に遅れをとっていた格好だったが地味に地味に成長してくれていた。
トップデビューもしたしU-22代表でもある、今のところチームでは青山の控えというイメージだがサテの練習試合でも良く声が出ている。高さにも強い、パワープレーになれば前線にも上がる。今後必ずや活躍してくれると信じて疑わない選手だ。
それにもまして地元清商から入団してくれたというのがうれしかった、余計に応援したい選手である。

Photo_1 太田 圭輔

どう表現したらよいのやら・・・右サイドを駆け抜けるあのスピード、相手を振り切るドリブル、ダービー磐田戦で見せたあのゴールは忘れられない。
しかし昨年はほとんど出場できなかった。契約も最後の最後まで圭輔ファンを心配させた。今年もまた選手層が厚くなり出番は少なさそうだ。
だが昨シーズンの終わり頃やっとベンチ入り、そして途中出場、日本平では試合前のウォーミングアップの時の圭輔への声援が一段と高かった。やはり皆、期待しているんだろうね。
スピードだけでなくもう一つ何か武器を持たなければ今年一年も我慢の年になりそうだ。

|

« おおぉ | トップページ | スポンサー »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

平岡選手いいですよ。私も期待してます。
(高校の後輩にあたります・・とは言ってももう20年程前に卒業してますが・・)
というこで40間近のおっさんです。
やっとこさって方言なんですか〜。
自分では言っているつもりはないのですが、文章を書くと出て自然と出てきます。
ということはやっぱ使っているのかな〜(^_^;)

投稿: こうまる | 2007年2月27日 (火) 09:41

太田圭輔、大好きな選手の一人です。試合に出ればひたむきに走る、そんな印象が強いですね。できれば毎試合見たい選手です。
今のエスパルスの戦術には合わないのでしょうか。でも、何とか使ってもらいたいです。

投稿: やま | 2007年2月27日 (火) 21:33

やまさん、度々のご訪問ありがとうございます。
時代に逆行するようですが大卒の期待の新人よりユース上がり、高卒で苦労をしている選手に何とか光をあててやりたいのです。
圭輔もあれほどのポテンシャルを持っているのに使われない、これは監督が決めるこんだんて素人の俺には何も言う権利はないですが使ってやってよ~と思わず言いたくなる選手ですね。
来年の今頃は果たしてオレンジのユニを着ているのかと心配になる選手です。

投稿: オレンジ親父(なりき) | 2007年2月27日 (火) 22:41

こうまるさん、平岡は後輩でしたか。
後輩が入るまで結構かかりましたね、地元有力選手が県外に出てしまうのを残念におもっていましたが平岡がやってくれました。
本当に最近は頼りになる奴です、応援していきましょう。
あとやっとこさって方言だと思いますよ、ただ俺も全然意識したことはないですがね。

投稿: オレンジ親父(なりき) | 2007年2月27日 (火) 23:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/14062754

この記事へのトラックバック一覧です: 期待の選手 vol.6:

« おおぉ | トップページ | スポンサー »