2019年12月 3日 (火)

モヤモヤを腹から出してみた 1

最終戦まで残留さえ決められぬ我がチーム、今日はドピーカンの晴天(@静岡市葵区)、空はあんなに青いのに、空はあんなに高いのに、俺の心は一向に晴れない。腹に溜めているばっかでモヤモヤ感が晴れない。

毎年毎年同じような結果になりこのブログでは年に何回かはフロント、監督、選手に思いの丈を書いていた。だが今年は試合だけに関しては文句も書いていたが全体的な根本的な事に関しては全くと言っていい程書いていないと思う。

基本的には親父は自分の眼(片目しかないけど)で確認した事に対してブログ書きたいなと思っているのでなるべく三保にも言っていたが今年に限ってはがんの再発、自宅療養という事で一回も行っていない。なので篠田監督がどんな練習やっているかスポ新あたりの報道で知るくらいだ。

なので大きな事は言えないがサッカー素人親父のモヤモヤした腹の中を少し出してみたい。

試合が始まって我々サポーターは当然の事ながら先制点を願う。
が先制したらうちのチームはどうなるだろうか?その後の試合振りは同点にされるのを怖がり腰が引けてくる。そしてサポーターが予期したように同点にされその後逆転される、ルーティーンのようだ。何とも情けねぇったらありゃしない。
これだったら早い時間帯の先制点ではなくなるべく長い時間0-0のままいって終盤に先制点が入るくらいの試合の方がいいんじゃないかとも思ってしまう。まるで先制点が手かせ足かせになっているようにしか思えない。

取り合えず今日は一つだけ腹から出してみた、また後日。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

 

| | コメント (3)

2019年11月30日 (土)

vsC大阪 第33節 1 ~ 2-1で敗戦 残るのは脱力感のみ ~

試合前
なんとか勝ってくれと祈る

試合が始まって・・・よし、清水先制❗
追加点が早く欲しい

同点にされる
あぁ、やられたかぁ 頼むで追加点を。負けるな❗

追加点取られ逆転される
むむむ、ちっきしょう せめてドローに。

試合終了 2-1で敗戦
はぁ~ 無言になりボ~とする

試合終わってしばらくして
女房「しょんないよ」
親父「(脱力感で)今日、風呂入んない」

ブログを書く
親父「書く気力がないわ」←今ここ

ついに来るとこまで来てしまったか。残るはワンチャンのみ。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (2)

2019年11月27日 (水)

枝村匠馬選手 栃木SC契約満了

今日もさぶいねぇ、やっと季節に気候が追いついてきたようです。

さて栃木SCからこんな報がリリースされました。

契約満了選手のお知らせ(枝村選手)

栃木ではエダの他6選手が契約満了となりました。
昨年は福岡、今年は栃木でのプレーでした。福岡では26試合出場1得点、栃木では得点こそなかったものの28試合出場と全く戦力にならなかった訳でないので契約満了というのも残念です。

清水でトップに上がって2年目だったっけかなぁ、テルと組んだボランチはワクワクさせてくれました。守備的というより攻撃的ボランチで得点も9点取っていたんですね。

栃木SCは最終節で千葉を下してJ2残留を決めました。

エダももう33歳、J2の下位に沈んでいるチームに契約満了を言いわたされると来季が難しい。J2で拾ってくれるとこがあればいいが中々難しいだろう。
多分エダはカテゴリーに関係なく現役を続けるであろうからJ2が無理だったらもしかしたらJ3でもやるかもしれないな。
沼津で再びテルとのコンビも・・・なんてことがあるかもしれない。

あぁ、もう一回エダの姿をIAIスタジアムで見てみてぇ。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (1)

2019年11月26日 (火)

開幕前より厳しい現状

さびぃ~ねぇ。
今日はがんセンターではなくかかりつけの内科へ行って来ました、もう30年くらい通っています。
がんになる前は不摂生な生活、油もんを多く食べお酒も毎日飲んでいたので血圧が高く毎月1回通って血圧の薬をもらっていました。血圧の薬は飲み始めたら一生飲まなくてはならないとよく言われます。
がんになって禁酒、食事制限、2回目の入院生活の50日間の点滴のみの生活で一番太っていた時(77kg)に比べて今は64kg、体重も10kg以上減り血圧も正常値になり血圧の薬も飲まない事が多くなったのですがこれから冬の寒い時期に向かうので(寒くなると血圧が上がる)血圧の薬をもらいに。

血圧の高かった頃に比べれば今は低血圧?と自分では思うくらいの数値になりましたがまだまだ安心はできません。多分、ここを見てくれている男衆は血圧高い方が多いでしょうからこれから寒い時期は特に注意してくださいな。

さてもう11月も終わりに近づきリーグ戦も残り2戦となりました。中々サポーターの思うような結果が出ずもどかしい1年が過ぎようとしています。
なぜこんなになっちゃったという意見が多いんじゃないかと思います、親父も同じ思いです。
最後の最後まで残留、残留と言わなければならない・・・そんな思いをするのはゴメンです。

亡くなられた久米GMが5年間はこれで大丈夫と言われたのにどこでどうなってしまったのか・・・確かに初っ端のドウグラスの体調不良とか予期せぬ出来事があった。また期待していた戦力が期待値まで達しない事もあった。

もう今年はしょんない、残留できればいいという気持ちだが来年はそうもいかんだろう。

『 死せる久米GM、生けるエスパルスを走らす 』

親父は勝手にこんな言葉作って期待していた。今年良い成績であったならば故久米GMの手腕に感謝したであろう。だが現実は厳しい。これは久米GMが生存されていても修正できたかどうか。

来年は左伴社長、大榎GMが継続かどうかはわからない、だが故久米GMの魔力はもう無いと考えなければならないだろう。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

2019年11月25日 (月)

vs大分 第32節 1 ~ 1-1のドロー 勝ち点1を積み上げ残留に望みを繋いだ ~

土曜日の大分戦後の夕方、親父んちにうちの子っち応援団のお仲間さんが当日配布されたブランケットを持ってきてくれました、ありがたいこんです。全然スタジアムに行けていないのに気を使っていただいて・・・つくづくブログをやっていてよかったなと。
自宅療養中でほぼ自宅に引きこもり状態ですがこういう事で外部とのつながりを感じ病気に立ち向かう気力をいただいています。

さてその大分戦、まず感じたのは大分のオートマチックといいましょうか選手間の距離感とパスコースの多さです。必ずパスコースはあるしそのように選手達は動いています。年間通してまず大分の試合は見ていませんので「あぁ、大分がこの順位にいるのも納得だな」という感想。
うちにこれが欲しい。大分にはビッグネームはなく個人の能力はうちの方が上に見えるがチーム力となると雲泥の差だ。大分にうちのドウグラス並みの選手がいたならばもっと上の順位を狙えるじゃないか。

片野坂監督の力量は元々定評があったがよく鍛えられていると思う。密かに片野坂監督いいなぁと思っていた親父ですが残念ながら片野坂監督は大分と来季の契約をしたようなので親父の望みは達せられず。

さて試合は絵に描いたような失点、真ん中でスルーされうちの右サイドに飛び込んできた田中選手に決められた。前にもあったが攻められている逆サイドがいつもフリーになっちゃうんだよな。

でもこの試合は選手達に気合を感じられた、特に金子はシュートの意識が強かったと思う。
しかしドウグラスのオーバーヘッドにドゥトラがヘッドを合わすし同点‼

ドゥトラ曰く
>ずっとドウグラス選手と一緒に練習していたのでオーバーヘッドで来ると感じていたし、それを待っていた。

すげぇな、普段の練習からドウグラス、オーバーヘッドやってたんだ。

まぁ何にしてもまだまだ残留争いにズッポリ埋まっている状態です、最後まで楽しませて(苦しませて?)くれる我がチーム(苦笑

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

2019年11月22日 (金)

明日は大分戦

先週の土曜日にツレが親父んちに見舞いに来てくれました、この親父ブログが中々更新されないので心配になって様子を見に来てくれたようです。自宅療養中ですからほとんど自宅にいるので毎日ブログ更新できるようでできないもどかしさがあります。

最近、親父お気に入りのTVのCMです。



こんなかわいらしく言われたらパパさんメロメロだろうなぁ。

 リーグ戦もついに残り3試合となり大詰めです、ここで失敗すると今シーズン全てが無となります。

Top_news_images2942

いよいよ明日は大分戦です、14時からですから天気予報は何とか晴れ間が見えるくらいにはなりそうですので皆さん示し合わせの上是非参戦、応援をお願いします。

「エスパ、エスパ、つおいつおいエスパ。世界の誰よりつおいんだぁ」

と言ってみたいもんです。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

2019年11月20日 (水)

来季の席割決まる

11月19日で61歳になった親父です、おめでとうございます、ありがとうございます。

思い起こせば昨年の11月24日ホーム最終戦であった神戸戦終了後、ホテルアソシア静岡でやったうちの子っち応援団のオフ会終了後夜中に腰に激痛、救急車を呼びそのままがんセンターまで運ばれました。真夜中に静岡から長泉町まで新東名で。
そのまま入院、翌日検査したら背骨にがんが転移しておりそこから抗がん剤治療となりました。

あれから一年経ちました、幸いな事に抗がん剤治療は短期で終わりましたが仕事ができる状態ではなかったので定年後の契約を会社としたばっかだったのですが泣く泣く仕事の継続をあきらめ自宅治療とし現在に至ります。

基本週一でがんセンターへ検診、治療に行っていますが『 完治 』という言葉が今の所は無縁の状態です。エスパルスがリーグ優勝するくらいの険しい道程ですが頑張りまっす‼

さて来季の席割が発表されました。

Ss_02

親父のテリトリーであるメインホーム寄りAゾーンが消えA指定となりました、同じくバック側Aゾーンも。Aゾーン選択ならアウェー側へ行かなければならなくなりました。
A指定でもいいのですが指定ですから仲間内で集まってワイワイしながら応援することができなくなります、結構厳しいですね。

どうせ親父は来季もIAIスタジアムへ行けるかどうかわからないので行ける時に考えればいい話ですがシーズンシート購入する予定の方はまた迷うでしょうね。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (2)

2019年11月13日 (水)

あと3試合

オフィシャルに

【イベントレポート】西澤健太選手が母校 静岡県立静岡城北高等学校を訪問

親父の妹がここの出身、当時は女子高だった。もう妹も56歳であるから随分昔の事だが確かマンドリン部の部長かなんかやっていた。当時の男子学生からすれば憧れの高校だったな(笑)時代は変わった。

さて今季もリーグ戦は残り3試合、一時は残留争いから抜け出した感があったがここにきての4連敗で全くわからなくなってしまった。この4連敗のうち1試合でも勝っていれば・・・というのも後の祭り、これからの3連敗(通算7連敗)も十分ありえるというのは恐ろしいもんだ。

今の負け方はうちのチームが悪い状態時のパターンだというのはどなたがが見ても感じる事だと思います。かつて2014年に最終戦まで残留を決められずやっとこさ最終戦ドローでJ1にしがみついたあの年の記憶が蘇ってまいります。

残り3試合大分、C大阪、鳥栖かぁ、くせ者ばっかじゃん。
自宅療養中で現地に行けず応援できないのが何とも歯がゆいとこですがホームが2試合あるから勝ちを願う‼

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (1)

2019年11月10日 (日)

vs仙台 第31節 1 ~ グズグズの4連敗 つける薬はなさそうだ ~

毎度毎度の試合、結果でした。

はぁ~~~。

勝ち点が同じ35同士の試合、選手達の意地とかに期待していたのだがどうやら期待してはいけない試合だったらしい・・・この試合に負ければ自分達がどんな状況になるのか十分理解されていると思ったがプレーの下手さを割り引いても気持ちで負けたらあかんやろ。勝ってやろうという気持ちが見られんじゃん、やっきりこいちゃうだよ。

ついにもう後がなくなってしまった・・・あと3試合しかない、しかしなまじあと3試合あるのが恐い。このまま最終戦まで浮上できなかったら・・・とネガッてしまう親父でした。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (1)

2019年11月 3日 (日)

vs磐田 第30節 1 ~ 体調悪すぎ もう現地参戦できないかも ~

キックオフ5分で黄錫鎬がFWルキアンを倒し、赤をもらい一発退場。彼は名前を黄錫鎬から錫鎬に代えなければなるまい。ベテランらしからぬプレーであった。

しかしこれで全て試合が×になるとは思っていなかった。それからの両チームのグダグダのプレー見ていて「あぁ、やっぱ残留争うチーム同士だわ」というのが正直な感想。

ダービーという事で満を持して10年振りくらいに女房と観戦に来たのにこんな試合を見せられるのか~と。正直なとこ体はフラフラだった。「お父さん、大丈夫」と女房から何回言われたか。

今後の試合はこの体調では多分観戦にもう行かれないだろうなぁと思いながら後半40分くらいから帰宅準備していたらスタジアムから磐田の歓喜の声を背中で聞きながら帰宅の途につきました。
もうどちらが勝っても負けても良かった、それほど体調が悪かったのである。

当面がん治療に専念するわ。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (3)

2019年11月 1日 (金)

50回目の静岡ダービー

さてだんだんと磐田との静岡ダービーが近づき明日となりました。

Kv全席完売という事で静岡ダービーに相応しい舞台が整いました。 リーグ戦では丁度50戦目だそうでうちの19勝6分24敗とまだ借金が5つもあるようです。残念ながら一括返済という訳にはいかず一戦一戦、一勝づつ返済していかなければならずまだ借りを返すのはちょっと先になりそうです。

磐田の黄金時代のメンバーもいなくなり以前よりこのダービーに対しても些か意識が薄くなっているのを自覚しているのでやっぱ一番のライバルだという事を認識するようにしています。

という事で今季2戦目の参戦となる親父ですが女房付き添いという条件下の参戦となります。ヨタヨタ歩いているのでやはり一人では行かせられないとの事です、まぁしょんないね。

明日は応援らしい応援はできないけれど自分なりに頑張って応援します ‼

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

2019年10月28日 (月)

売り上げは貪欲に

昨日はちっとばっか時間があったのでドリハウの葵店に行ったのですが欲しいものが在庫なく清水店に聞いてもらったらそっちには在庫があったので出たついでに清水店に行って色んな物を買ってきました。勿論親父は運転自粛中なので運転は女房でしたが。

行って見てしまうと買いたくなっちゃうんだよな、あれも欲しい、これも欲しいって・・・目の毒ですわ(笑

さて今週末の磐田戦、流石に全席完売となりました。

そしてこんな企画も。

『50回目熱闘の静岡ダービー特別企画』ご協賛社 契約締結のお知らせ

毎度、毎度スポンサー様ありがとうございます。

以前こういった特別企画やった時は確か1社40万だったと記憶しています、そん時は50社だったかなぁ?

こんな事書くと変に思われるかもしれませんが何かにつけお金になるもんはお金にしてるねうちのチーム。え~これもお金にするの?っていうのも結構ありますし。まぁそうじゃなきゃ売り上げもこんなに伸びないでしょうね。

凄く売り上げに対して貪欲だと思いますよ。

私は自宅療養のため今年スタジアムに行けないのがわかっていたので毎年頼んでいたユニを頼んでいませんでしたのでせめて何かしら買わなきゃと思い昨日ドリハウに行ったのですが・・・少額だけどちったぁ協力しなきゃね。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

2019年10月25日 (金)

来季の獲得情報

ちょっと寒くなってきましたね、個人的にはバカ暑いよりはちっとばか涼しい、寒いくらいの方が体的にはいいかな。

さて週末に試合がありません、来週は静岡ダービーですね、選手達には全力を持ってぶつかってもらいたいと思います。私も今の所は参戦予定ですが家の衆の許可がでるかどうか・・・もしかしたら女房の付き添い付きの参戦になるかも。

さてこの時期来季加入選手の報が出てきました。

一番手はやはりうちのユースから。

川本 梨誉選手(エスパルスユース) 来季新加入内定のお知らせ

FWで178cm、ユース時代のプレーも余り見た事もなく公式戦に出場した時もダイジェストでちょこっと見ただけだんて何とも言えないがダイジェストで見た彼はキープできて切り返して前へボールを運べる選手だなぁと感じました。そのまま育ってくれれば良い選手になるんじゃないかと思います。

そして2番手は

鈴木 唯人選手(船橋市立船橋高) 来季新加入内定のお知らせ

彼のプレースタイルは見ていないので全くわかりませんがMFなんですね、175cmかぁ。テクニシャンだそうだ、市船の10番。
市立船橋高という意表をついた所から獲得。スカウト陣の植草、兵働の両氏が千葉出身だんて(特に植草は市船高出身)その辺からの獲得かな、だとしたらGJ。
複数のJクラブがオファー出したそうだがその争奪戦を制したそうだ。

そして3人目、オフィシャルにはまだリリースされていないが近いうちに獲得発表されると思われるFWの栗原イブラヒムジュニア君。

【清水】U―18代表・栗原を獲得へ…三菱養和SCユースの188センチFW

188cmの大型FW。彼も複数のJ1、J2のクラブの争奪戦をうちが制したようだ。

この3人は何れもU-18日本代表選手、かなり期待できる選手達。

これで新加入は終わりではないとは思います、今後の情報にも期待。
課題のDF陣、ボランチは補強だろうな、そこにも注目。

しかし・・・今いる選手にも頑張ってもらいたいやぁ。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

2019年10月24日 (木)

vs鳥栖 【天皇杯 準々決勝】 2 ~ 風が吹いてきたかな ~

今日は木曜日でしたので恒例の診察、治療の日なのでがんセンターへ行って来ました。この所、静岡駅から三島まで新幹線で行き三島駅からがんセンターまでタクシーで行く事が多いのです。
皆さん覚えがあるかとは思いますがもうちょっとで着くというとこでメーターがあがります、ワンメーター80円なので金額がどうのこうのではないのですがやはり到着直前でメーターが上がるのは余り気分がいいものではありません。

三島駅北口からがんセンターまでですと1,730円、1,810円、1,890円・・・大体この辺りの金額になります。約300mでワンメーターです。運転手さんによっても違いますが裏道、裏道を走ってくれて1,730円の時は思わずチップをあげたくなります、完全に気分の問題です。どうでしょうか、そんな方いらっしゃるでしょうか?

さて天皇杯準々決勝の敵地鳥栖のアウェーの戦いでしたが珍しく先制点を守り抜き勝利しました。

得点時の河井の切り込みのドゥトラへのスルーパス。この前の得点といいこのドリブルでの切り込みといい河井はYDK

vs長崎 2 ~ YDK 河井 ~ (2016年3月7日 記)

しかしまだまだな点は数多い。

西部のキャッチミス、また雨の日だった。あれを決められていれば今頃何を言われていたか・・・

西澤のフリーのヘッド、あれは枠内だとあそこしかなかったと思うが何とか決めて欲しかったな。

竹内のPA内でのディフェンス、一度はPKを取られるが副審がよく見ていてくれてPK取り消し、スローで見れば完全にボールへいっている、これは文句なし。しかしこれは危ない場面だった。

しかし金崎選手は期待を裏切らないな。
後半85分、2枚目のイエローもらい退場。AT入れて残り10分くらい、最後の最後でやらかすうちにとってはこの退場は非常にありがたかった。

新国立の舞台に向かって風が吹いてきてるかな、オレンジテープ準備万端です(2012年ナビスコ決勝の鹿島戦の時の物(笑))

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

 

| | コメント (0)

2019年10月23日 (水)

vs鳥栖 【天皇杯 準々決勝】 1 ~ 0-1で勝利! 5年振りに準決勝進出 ~

富士山ではやっとこさ初冠雪⛄が観測されたようです、これは山梨側から目視で冠雪が確認されないと初冠雪と認められないのです、静岡側からは何日か前には確認されていたのですから「山梨、静岡側のどっちでもいいじゃん」と思います。なんで山梨側じゃなきゃなんないんだよと静岡側の住人は思います。

さて天皇杯も何回戦ではなく準々決勝などと書くとなんとなく「あぁ、新国立まであと一歩だな」などと勝手に思う。かつては準々決勝、準決勝などはいって当たり前だと思っていたが今では何かこの言葉(準々決勝)が久し振りで無性にいとおしく感じます。

試合は水曜日ですが週末に試合がなく思う存分戦える状況ですが・・・戦前ではヘナト、エウシーニョ、六平あたりがどうやら出られる状況ではなさそうでした。

準々決勝はリーグ戦で残留争いをしている鳥栖相手です。残留争いをしている相手とはいえこの所グッと勝ち点を積み上げてきていますし決してあなどれない相手になりました。というか上記の選手達の不在を考えればうちが劣勢と考えるのが普通でしょう、鳥栖は強いぞ。
どうしても得点場面より失点場面を思い浮かべてしまう・・・そんな戦前でありました。

結果は・・・

内容はどうあれ0-1で勝ちました、パチパチパチ。

得点者は待ちに待っていたドゥトラ。ヘナト、エウシーニョが不在でありましたが遅れてきたブラジリアン、ドゥトラの得点というのも嬉しい限り。

映像は見ていないのでまたダイジェスト見たら書きたいと思います。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

«vs広島 第29節 2 ~ 相変わらずのボッ立ちディフェンス ~