2017年6月22日 (木)

vs北九州 【天皇杯2回戦】 ~ なんとなく幸せ~

静岡県下はものすんごい雨rainでありました、冠水したとこや渋滞、事故があったとこもあったようです。親父は昨日一日事務仕事、見積りやら〆の仕事やら段取りやら・・・天気もそんな具合だったのでちょうどよかったですよ。

帰宅したのが19時半頃、携帯に(得点)メールがきていたのはわかっていたので帰宅してすぐに開きました。

親父「当然、うちの得点だろうなannoy バカヤロー」←なぜか怒りマーク ←ホントはドキドキ、小心者の親父。

親父「よしっsign01」角田のGOOOOOALでした。前半は1-0でリード。

後半、長谷川悠が2発、竹内もGOOOOOALsign01

天皇杯初戦を4-1でスコア上は完勝しましたが文字速報では特に前半はあんまりよろしい出来ではなかったようで。
まぁしょんない、天皇杯初戦はどこも苦労するからな。

でもさぁ、スコアが4-1なんて久々じゃん。なんか嬉しいし幸せな気分happy01

清水エスパルス - サッカーブログ村
  ポチットとな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月18日 (日)

vsC大阪 2 ~ 守備的とはゴールからボールをただ遠ざければいいのか? ~

2位だったC大阪相手に13位だった清水が1-1のドロー。試合を見ずに結果だけ知ったらどのように思うだろうか。

「結構頑張ったじゃん」「良かったじゃん、勝ち点1取れて」等々の声が聞こえるかもしれない。

でも実際に試合を見たのなら・・・

内容はクソ試合、いくら個人の、チームのレベルが違うとはいえあれはないだろう。
この中断期間の2週間でただ前へクリアする練習をしてきたのではあるまいに・・・だがこの試合を見た限りではそう思われても仕方あるまい、ガッカリしたわdown

セーフティーに・・・もわかるがただ前に蹴り出しセカンドを拾われまた攻められる、その繰り返し。そんな事を90分間見せられたこっちの身にもなってくれ。
たったシュート6本、CKに至ってはたんだの1本。よくドローで終わったわ。

小林監督の試合後のインタビューを見てもっと悔しがってもらいてぇなぁっていうのはある。他人事じゃないんだからもっと感情出してもいいじゃん。
最近、妙にサッカーってこんなものって悟っているようなそんな感じがしてならない。

俺がこんなクソ試合でも何とか我慢しているのは相手がタレント揃いのC大阪だったからだ。だが彼らだって朝練等で鍛えてきたんだ。こんな内容がもし甲府、札幌相手だったら発狂しちまうぞannoy

甲府戦までのこれからの一週間、まだこんな風に守備的に練習するんだろうか。まあないとは思うがもしこんな試合を今後の2試合でやったのなら残念だが俺らの行く末は見えてくる。

清水エスパルス - サッカーブログ村
  ポチットとな

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年6月17日 (土)

vsC大阪 1 ~ こんな結末が待っているとは・・・ ~

今日は仕事日、帰宅したのが7時半頃だったのだが帰宅途中で携帯がなったもんでどっちかに点が入ったのはわかっていた。
家に着いて恐る恐るメール見たら・・・

テセ 、GOOOOOALsign01

いやいやそれからが長い、長い。セーフティなのか出すとこがないのか我が軍はただクリアするだけ。
ほぼ一方的に攻められいつ失点するか恐れおののいてATまできてあと一息だったのにdown最後の最後でハンドでPKを与えてしまった。

ふぅ~~~dash

まあ2位のC大阪相手だ、勝ち点1でも我慢するか・・・って勿体ねぇなぁ、やっぱ悔しいわ。

清水エスパルス - サッカーブログ村
  ポチットとな

| | コメント (1) | トラックバック (0)

生まれ変わっているかな

どうもいけません、2週間試合が空くとブログ更新も緩んでしまいます。今日はC大阪戦、相手は好調です、うちといえば何とか今の状況から抜け出そうともがき苦しんでいる状態です。

今日は仕事日、とはいっても試合はナイター19時なので何とかそれまでには帰宅し試合を見守りたいと思います。

勝てば良し、負けてもまた良し。
甲府戦、札幌戦に向けて生まれ変わったであろうチームの変身が見られればまた一週間モチベーションが保たれる・・・そんな試合にして欲しいと思います。

清水エスパルス - サッカーブログ村
  ポチットとな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月12日 (月)

折り返しまであと3試合

なんだよ~、ロリエ常盤屋が自己破産だってじゃん。結構お使いもんに使わせてもらっていたのに・・・

一週間試合がないと成績が良かろうが悪かろうがやはり何か物足りない、もう週間習慣病だね。

さて前半戦も残り3試合となりました、アッという間です。

折り返しまで残り3試合、C大阪、甲府、札幌・・・
当初、残留争いのライバルになるであろうと思われた3チームでしたがC大阪が抜け出してしまった。

皆さんはこの3試合で勝ち点いくつ取れりゃあいいと思いますか?

理想は勿論「9」だけど「6」は確保したいよね、最低「4」、これ以下だったらまた残留争いに巻き込まれるかなと。特に当面のライバルである甲府と札幌には勝ちたい、っていうか勝たなきゃダメでしょsign01

当然あちらさんだって同じ事思っていると思うんで相当激しい試合になる事が予想される。

気持ちで負けんなよsign03

清水エスパルス - サッカーブログ村
  ポチットとな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 9日 (金)

100%達成

水曜日、帰宅しましたら

女房「(火曜日の)イブアイしずおかの録画見てたらイチが出てたよ」

親父「どれどれ」

詳細はこちらで。

正直、朝倉さやちゃんの「ひとり観光協会」が目当てで録画してるもんで「アタックみのり」はいつも早送りしてたんだけどね。

25周年記念誌の申し込み (2017年6月6日 記)

こん時は目標8,000千円に対して約6,000千円集まっていた、イチ効果があったんでしょうけど今オフィシャル見たら100%超えてた、ビックリ。

これで25周年誌を作る事は決定しました、締め切りは13日だもんでまだ時間があります。記念誌が欲しいなぁって方は是非申し込みを。

清水エスパルス - サッカーブログ村
  ポチットとな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 8日 (木)

ストレス

社会人を40年近くやっておりますと仕事でうまくいかない事が数多くあります。うちの業界では日本一の会社が県下にありそことの相見積りがありますとほぼ単価が合わない状況になります。

そうすると言われるのは
「金額、全然違うじゃん」
とか
「何とかならないの?」
とか
「この金額でやってよ」
などと言われます。会社の規模が違うもんで致し方ないところはあるんですがそれがイコール営業個人に力がないと思われがちです、非常に癪なのです。仕事の1/3はその単価調整に追われてますし・・・

相手方は20代、30代のピチピチの営業さん、まだ5年10年のキャリアの若者に若干の敗北感を感じつつもこっちだってあんたっちの立場(仕入等同条件)だったら絶対に負けねぇぞ~sign01と声を大にして叫びたくなる事がままあります。

その隙間をぬって仕事をしている親父です、ストレスたまるわぁ。

さてもう一つストレスが・・・

言わずと知れた我がチームの現状、全く勝てません。こりゃあストレスたまるわなぁ。皆さん、どのようにストレス解消しているんでしょうか?

私も昔だったら自棄酒だったり自棄食いで憂さを晴らすんですが病後は酒を飲まず物もたいして食べられずの日々が続いているもんで発散できず体に良くありません。試合、スポーツ情報番組等録画してあってもほとんど見ずに削除しております。

何か今の梅雨空のようにスッキリせずずっと腹の中に何かが詰まっているような状態です。いつになったらスッキリするのやら・・・

ここで少しばかりの中断期間となりましたのでその間にチームを立て直して・・・ってケガ人多過ぎだろう・・・ってまた先々を見据えるとストレスを感じる親父です。

清水エスパルス - サッカーブログ村
  ポチットとな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 6日 (火)

25周年記念誌の申し込み

日曜日はIAIスタジアムに開場後に着いて例の25周年記念誌の申し込みをしました。クレジットカード持ってないっけもんで女房に連絡取ったり・・・結構面倒くさいね。
その時そこのスタッフの中にどっかで見た女性がいたっけもんで話しかけたらやっぱそうだった・・・中学の同級生。

親父「なんでこれやってんの?」

女性「イベントの会社に行ってるもんで今日はお手伝い」

そこでお互いの現状やらなにやら話して

女性「来年還暦だからまた同級会やるでね」

あぁ、来年還暦かぁ。やだくなっちゃうだよ。

25周年記念誌の申し込みは10,000のやつ、これは個人ではなく「うちの子っち応援団」の皆さんで。個人的にちょっと金額負担が多いかなという方はお仲間さん何人かで申し込んだらどうでしょうか。

ただ25周年記念誌をどうするかですが・・・うちは抽選で(笑)多分当る確率は約20人だもんで5%前後。
まあ宝くじと一緒で多少なりとも夢を見られれば。そして多少なりとも貢献できればという事で。

だけど目標8,000千円の中でFAAVOの手数料が1,600千円と20%取られるもんで申し込みした時に「この手数料って何とかならないの?」って係りの人に聞いたら「色々検討したけどこの方が安い」とか言われました、仕方んないらしい。

当日、達成率60%と言われましたが現在70%、あと一週間で残り30%はキツいとこですが25周年記念誌をゲットしたい方は是非sign01

クラブ創設25周年企画『ファン・サポーターとともにつくる、清水エスパルス25周年記念誌』プロジェクト実施中!

あと一週間ですぞ。

清水エスパルス - サッカーブログ村
  ポチットとな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 4日 (日)

vsFC東京 1 ~ 苦戦は承知だったが・・・悔しい ~

IAIスタジアムから帰ってきてとりあえず風呂に入りました。体はさっぱりしましたが心のモヤモヤまでは中々洗い流せません。

ユニの下に着るシャツをおnewにしたのに・・・スニーカーも変えてみたのに・・・行く時に寄るコンビニ変えたのに・・・行く道も変えてみたのに・・・

ハァ~~~dash

FC東京も決して出来は良いとは言えなかったと思うが結果的には大久保一人に2点取られてしまった。
白崎が負傷しなかったら・・・チアゴが当たっていたら・・・とかあるけどさぁやっぱもっと戦って欲しいよね、個対個で。

これだけ勝てないとスタジアムへ行く足も重くなる。

清水エスパルス - サッカーブログ村
  ポチットとな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月 1日 (木)

vsFC東京 【ルヴァンカップ】 2 ~ ポジティブに色んな事が見えた試合だった ~

テセの状態が気になるが・・・親父が思った最悪な状態ではないようです、しかし1試合か2試合は戦線離脱という事になるでしょう。無理して今後の選手生命にかかわる様な事だけは避けて欲しいと思います。

この試合を振り返れば色々今まで見えなかったものが見えてきたような試合でした、ただカップ戦でありましたからイコールリーグ戦という訳にはいかないとは思いますが・・・

まず筆頭はやはりチアゴですかねぇ、俺らが好きなタイプの選手でなかろうか。

Game_photo_image7544
(オフィシャルより借用)

久々にブラジル人の当りを引いたかなと。

外国人選手 (2015年10月28日 記)

以前からわかっていた事だけど毎試合、毎試合コンスタントに活躍できるっていうのは非常にありがたい、彼がいれば何かが起きる。

そしてチアゴとスタイルは違えど親父の好きなデューク。

Game_photo_image7537
(オフィシャルより借用)

今年夏までの契約という話を漏れ聞くがこのまま延長して欲しい選手だ。昨日は無双だったな。何回か書いているがゴリゴリタイプは今のチームには必要だと思うぞ。

そして同点弾を決めた航也、裏抜け狙うのが強みだから2列目よりトップの位置が天職かな。
そして出ました、航也のすんばらしいトラップからのGK林のニアをブチ抜いたGOOOOOALsign01

Game_photo_image7538
(オフィシャルより借用)

昨年の町田戦だったか、六平の浮き球を前に走りながら完璧なトラップからのシュート。あれを彷彿させるようなワントラップからのシュートでした。

航也の試合後のインタビュー
>(ゴールは)枝村(匠馬)選手からのパスのトラップをした時点で決まったかなと思った。トラップが全てだったと思う。

うちの選手は総体的にトラップがヘタ、決定機でこのようなトラップができるっていうのは勿論練習もあるだろうが個人のセンスとか天性なものもあるだろう。

そして決勝点をあげた大輔、ビックリしたなぁもう~。

Game_photo_image7541
(オフィシャルより借用)

正直、伏兵中の伏兵だったなhappy01 チアゴのボールも素晴らしかった。
カヌとのCBも無難だったしボランチをやった試合の不評を吹き飛ばした。

まだ色々書く事はあるけれどこの辺で。

しかし久しく勝利の味を味わう事がなかったが勝利ってやっぱいいなぁ~up

清水エスパルス - サッカーブログ村
  ポチットとな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月31日 (水)

vsFC東京 【ルヴァンカップ】 1 ~ 勝利と引き換えに大切なものを失ったかもしれん ~

あぁ、何たる事だ。

神様、この試合の勝ちをくれてやるからテセを元に戻してくれsign01

清水エスパルス - サッカーブログ村
  ポチットとな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年最後のルヴァンカップ

今日は2017年ルヴァンカップ最終戦、FC東京との試合ですweep

Img

しかし今年は勝てなかったなぁ、一年ぶりのカップ戦だったのに。何か噂によるとある程度のガチメンバーでやるような・・・

平日、月末という事で動員は中々見込めないだろう(かく言う親父も参戦できない確率が高い)ただなぁ、ホーム初勝利を見逃すのもヤダしなぁ、思案橋。

行ける方はなるべく行ってやってやぁ。
「あぁ、行きゃあ良かった」って言いたいわぁ。

< 業務連絡 >

うち団の皆さんへ
25周年記念誌の件で掲示板にスレ立てたので見て下さい。

清水エスパルス - サッカーブログ村
  ポチットとな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月30日 (火)

親父の愚痴

サッカー素人の親父ですがこんなブログをやっている特典として自分の思っている事を書いてみます、的外れだったらゴメンナサイ。

うちのチームって足元パスが多いよねぇ。カウンターの時は皆動いているからスペースなんかにボールが出て面白さを感じるんだが。
判断が遅いよねぇ、パスする先がなくてオロオロと。まあ皆あんま動いてないからパスする先もないんだろうけど。

これは比較ではないんですがかつての健太監督当時、TMなんかもワンタッチ制限なんかでやっていた時があったっけ。学生、社会人あたりとのTMにワンタッチ制限つけてボロボロにやられた事もかなりありました。

今はTM自体少ないもんで練習時からやっとかなきゃ真ん中は崩せずサイドへ逃げちゃうんだろうね。横浜FM戦みたくサイドからのクロスに真ん中で対応されるとどうも無駄な抵抗しているようにしか見えてしょんない。

もっと真ん中から崩せるように練習やって欲しいなぁ。

それとこれも課題のセットプレー。チアゴという優秀なプレースキッカーを得たんだからやっぱそこも練習して欲しい。

横浜戦もCKからあと一歩というチャンスがあったがもっとサインプレーとかバスケットでいう所のアイソレーション【1対1を得意とする選手がサイドでボールを持った時に、他の選手が逆サイドへ移動しスペースを空ける」という戦術。また、相手チームがハイプレスをかけてきたときにもプレス回避する際に有効な戦術となります】的なもんを見せてくれれば・・・なんて思います。

例えば決定力がある(特にヘッド)選手がファーに流れ他の選手達はニアでマークを引きつけるとか・・・

まあ釈迦に説法でしょうが何か見ていると「通らばリーチ」的な感じは否めないので。それにしても何か言わずにはいられないもんで。

という素人親父の愚痴でした、最後まで読んでいただきましてありがとうございました(なんか最後は村田君のブログみたくなってしまった)

清水エスパルス - サッカーブログ村
  ポチットとな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月29日 (月)

一歩一歩確実に順位が落ちていく

そうだよなぁ、勝ててないんだから順位が落ちていくのは当然の事。1試合でも勝っていたならまた違った評価もできるんだが・・・

元々J1で17番目のチームなんだから・・・と心では思っていてもサポーター誰しもそんな順位は望んでいない。
上位との差は開くばかり、下位との差は縮まるばかり、かなり皆さんストレスが溜まってきたんじゃないかなと。

特にホームでの試合があれでは余計にストレス溜まる一方で。横浜さんちのサポーターさんがあれだけ来てくれて入場者数が13,000人弱というこの現実。

同点に追いつきながら余りに早い失点downやはり何か原因がある訳で。

公式戦11戦勝ちなし J1第13節・清水

>期待に応えたい思いが強すぎたのか、冷静さを失っていた。相手の速攻に対応が遅れ、勝ち越しを許した。
 再びリードを許す展開に、ダメージは大きすぎた。後半24分から横浜Mは3バックにシステムを変更。守りを固められ、清水のサイド攻撃は効力を失った。「なぜ、あそこで前がかりになったのか。試合運びの問題」と鄭大世は言う。前節20日の浦和戦も逆転した3分後に同点とされた。

当然、同点になれば否が応でも盛り上がりサポーターも前へ、前へを期待しまた選手もそうなんだろう。

「決めろよ、決めろよ、ゴール、ゴール」が心理的に負担になるのだったら

同点になったりもしくは勝ち越し点を奪ったら冷静にならせる意味でも

「守れよ、守れよ、ゴール、ゴール」

もありかもしれん。

全く歯がたたない相手ではないだけに余計に悔しさが残る。

清水エスパルス - サッカーブログ村
  ポチットとな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月28日 (日)

vs横浜FM 1 ~ 3失点 ~

前記事の通り昨日は森町、浜松の新規お得意様の所へ納品してきました。朝7時に家を出て帰ってきたのが12時半、それでも浜松から東名ブッとばして帰ってきたさぁ。

IAIスタジアムにはキックオフ15分前に何とか滑り込みました、もし13時キックオフだったら行かなかったかも・・・

そしてこんな試合を見せられました。

1失点目はメインホーム寄りからの横浜のスローインが余りにフリーでした、俺らがいる目の前のスローインでドフリーでしたよ、ああいうスローインをあの場所で許しちゃあダメでしょ。その後、白崎が簡単な切り返しに対応できずpunchシュートを打たれて失点。

2失点目は同点になった喜びup・・・もつかの間の2~3分後down

まるで昨年のホーム京都戦、松原からのクロスに合わせたテセのボレーでのゴールみたいな感じでした。

ちなみに親父はこのゴールを昨シーズンのベストゴールに挙げたのですが・・・まぁ相手を褒めましょう、スーパーゴールに入れてもいいでしょうね、悔しいけれど。
だけどDF2人ついていたんだよねpunch

3失点目は・・・まぁATだしオマケみたいなもんです、前掛かりになっていりゃあ想定内でした。対応はフレイレでしたか、しかしあそこを抑えられないかなぁpunch

フゥ~dash

まあ好きで勝手にスタジアム行くんで今後も行くんでしょうが失点が多くこんだけ負けるとねぇ、流石に凹みますわ、また後程。

清水エスパルス - サッカーブログ村
  ポチットとな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«微妙