2019年5月25日 (土)

vs仙台 第13節 1 ~ 勝ったには勝ったが問題山積 ~

残留を賭け裏天王山の仙台戦、頑張っていこう!と思っていた矢先の前半2分、失点。何やってんだよぉ 💢 親父さんガッカリだよ。

と思っていたらあなた、前半5分にドウグラスの得点、なんちゅう試合だ、打ち合いになるのか?打ち合いでも何でもいいから決めるべきものを決めて相手より1点多く取ろうぜ ‼

そしたら20分、航也がPKもらいそれを決め2-1とリード、ちなみに主審は家もっちゃん(笑
しかしこの試合ほんとどうなっちゃうんだろう。こんな試合だったらあと2点は取んなきゃ。

あ~あ、やっぱ下位争いしてるチーム同士だ、前半37分仙台・吉尾の同点ゴールを許し2-2。1点リードが前半持たなかったな、逆転したまでは良かったが・・・ダメ押しができん。

と思っていた前半AT、エウシーニョがゴール、3-2。この1点はデカイ。しかしシーソーゲームというのにはレベルが・・・まあそんな事はどうでもいい、後半も頑張ろうぜ。

後半始まったが・・・

後半14分、駿に恩返し弾くらう、3-3、また振り出しに。

そして本日のハイライト、後半89分、ドウグラスがやってくれました 😃 ありがとう、ドウグラス、よくぞ間に合ってくれました。

しかし・・・

決められる時に決めとかないとこんな試合になる。守備に関しても・・・
もう凄く言いたい事あるが頭整理できてない、また後程。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

2019年5月24日 (金)

明日は大一番、仙台戦

今週は火曜日、木曜日にがんセンターに行き検診、治療、そして今日は月一の内科検診でした。中々先の見えない治療です、進行はないものの治療で抑えているという感じです。
がん患者が一番怖いもの・・・それは「転移」という言葉です。どこかに痛みが出ると「もしや・・・」という気持ちは否めません。多分これからも「完治」という言葉はなくずっとがんに付き合っていかねばならんと思っています。

さて明日は大一番の仙台戦です。

Top_news_images2860_1
(オフィシャルより借用)

残念ながら自宅療養中にて不参戦です・・・っていうか今年になってまだ参戦できていませんが。

天気予報によるとかなり暑く☀なりそうですね。生まれ変わったであろうチームの姿を現地で確認できないのはまっこと残念ではありますがきっと良い結果をもたらしてくれるでしょう、親父の病気と違って出口のみえる治療中だと思いますんで。

最下位を抜け出そうぜ ‼

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

ユニフォーム、貸出ししてるよ~

オフィシャルに

初観戦でも安心!ユニフォームレンタルサービススタート!

っていうのがリリースされました。

実はこの親父ブログで5年程前にこんな記事を書いてました。

チケット渡しただけでは片手落ち (2014年5月21日 記)

親父の場合は個人的に誘っていける方には自前のユニ貸し出しとかしていたんですがこれをチームでやってくれるとの事。「 デポジット500円が必要となります 」 というの見て最初は「流石、うちのチーム (笑)」と思っていましたが考えてみればクリーニング代とか掛かるもんね、個人で貸し出していた時は貸し出した先方で洗って返してくれていたからそんな事考えていなかったわ。

なんにせよ良い試みだと思いますのでユニ持っていない方は一回着て観戦、応援してみましょう。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

2019年5月23日 (木)

vs磐田 【ルヴァンカップ】第6節 1 ~ 消化試合だったとはいえ今後すげぇ期待しちゃいます ~

食事なんかいって席を離れる時に親父は必ずイスを引きます(テーブルの下に入れる)これは会社なんかでもそうなんですが帰った人のイスが出っ放しになっているとついついイスをデスクの下に入れてしまいます。特にその人に注意する訳ではありませんが親父的にはイスを引く事によって行動(仕事)に区切りをつけるという意味で必ずそのようにしています。

またよくドライヤーとか使ってコンセントから抜いた時にプラグをその辺にほっぽり出してあったりするともしかしたらそれを踏んでケガをするかもしれないって思うのでこれも片づけます、うちの子供っちにも注意させています。

ついでに言えば子供っちには必ず後ろを振り返ってみろって言っています、これは親父の教訓ともしているんですがいいと思っていても後ろを改めて振り返ると「あっ」という事がありますので。

何かまた前振りが説教臭く長くなってしまいました。

さて磐田とのルヴァンカップ、スタメン見て・・・微妙だった、まぁ難しい人選だとは思ったが。
復帰組は六反、滝?あれっ、滝ってケガで代表断ったんじゃね~っけか?ヴァン君は復帰まだかな、それとも初めっから外されたのかな。

テセをスタメンで入れたかぁ、せめて前半だけにしてもらいたいがなぁ、リーグ戦を見据えてフルはやめて欲しい。エウシーニョも同じく。
屋久島出身の高橋大悟が先発ですか、故郷が豪雨に見舞われたから良い報告ができりゃあいいけど。
あとやっぱ西澤に期待。
しかしCBは少々不安な感じ、やっぱ層の薄さは否めない。

と、ここまでが試合前。

今日は昨日の豪雨から一転良い天気になりました。磐田との試合は・・・

0-2で勝利しました。映像では見ていないけど所々で個人、チームとも良いプレーが出ていたようです。

まずは1点目。



高橋大悟のよく抑えたゴールでした、公式戦初得点おめでとう、故郷の皆にいい報告ができるね。
しかしその前のバーに当たった西澤のシュートは凄かったな、切り返しからのターン、間髪入れない素早いシュート、あれに俺は来年の10番を感じたわ(入団時から感じてたけど)

そして2点目。

 

右からの中村のグランダーがオウンゴールを誘う。また大南君やっちまいましたなぁ、でも彼が触らなくてもその後ろに西澤いたから触らなくてもよかったのに(笑

この試合は消化試合であり磐田もメンバーを落としてきました。なので2点目なんかリーグ戦では多分入らない・・・っていうか右サイドあんなにフリーに普通ならないら。

ただ収穫は多かったと思う、ついでと言っちゃあ何だが絶対出番ないだろうと思っていたユースの川本君まで出場できたというのは非常にラッキーでした。

また後程。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (2)

2019年5月22日 (水)

今日はルヴァンカップ磐田戦

残念ながらルヴァンカップ敗退が早々に決まってしまい実質消化試合になってしまった磐田戦。磐田もグループリーグを勝ち抜けこれまた目標がない試合となってしまいました。できりゃぁグループリーグの雌雄を決する試合となれば良かったのですが残念です。

20190522jleague_bnr_03
(磐田オフィシャルより借用)

さてこの試合、どんな位置付けにしましょうか。次節仙台戦は大一番ですから完全ターンオーバーって感じですかね。いままで出ていない選手も見てみたいですね。
親父的には無責任ですが結果より個人の特徴を出してもらいたい試合にして欲しいと思います。カップ戦の消化試合とはいえ静岡ダービーですから結果を求めたいとこですが目を瞑ります。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

 

| | コメント (0)

2019年5月21日 (火)

12位までゲーム差 1

天気が悪くなっていますね、こんな日は一日中家で大人しくしています。しかし運転自粛中ですと自由がききません、ちょっと遠くに行く時は女房に運転してもらって用事を済ませるという感じです。だけど毎回女房に運転してもらうっていうのは彼女にかなりな負担を掛けてます。
長泉町の病院にも毎回付き添って(JR)もらったり庭木の剪定とかも俺ができなくなったもんで彼女がやったりと頭が上がりません。まぁ病気を治す事が彼女への返礼となりますかね。

さて前節大分戦は新監督初陣という事で勝利こそ掴めませんでしたが戦術、用兵とも篠田さんのやりたい事が表れてて結果的に順位は最下位になってしまいましたが親父的には頭を抱えるほど絶望的と思えない結果でした。

最下位ですから上を見るしかないのですがうちが勝ち点「9」、12位の磐田が勝ち点「12」その勝ち点3の中にうちを含め7チームがひしめいています。得失点差を別にすればまだまだ1ゲーム差にすぎません。←無理やりポジティブ

ここからです、新体制になってチームも変わっていくでしょう。今までのような惰性?で変化が余りない試合より期待できます。←無理やりポジティブ×2回目

大分、仙台、松本戦は親父的に「 炎の3連戦 」だと思っています、ここで少なくとも勝ち点5以上は確保したいと思っていますし絶対できると確信しています←無理やりポジティブ×3回目

なんしょ次節仙台戦が大きな試合になることは間違いなさそうです。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

2019年5月20日 (月)

vs大分 第12節 3 ~ 10年ひと昔 ~

昨日のブログで大分・片野坂監督の試合後のコメントを紹介しましたが「油断」という言葉が出ていました。これで思い出すのは2008年、当時のナビスコカップ決勝戦、清水vs大分です。

あん時、選手はどうだったかわかりませんがサポーターは浮かれてました。リーグ戦でも大分は下位に沈み清水は上位に。今と全く逆の状態でした。
あん時、高松とウェズレイにやられたんだよな、あぁもう10年以上前のこんかぁ。

想い (2008年11月2日 記)

絶対勝てるだろうという今思えば慢心、油断の何物でもありませんでした。それだけのメンバーが揃っていたしリーグ戦も調子良かった。あの当時は上だけ見ていたような気がする。今、色んな経験し周りが見られるようになった。

2008年の勝敗表。

すげぇ白星ばっかだ、今は考えられない。けれどやっぱ上を見なきゃです。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

2019年5月19日 (日)

vs大分 第12節 2 ~ 二人の初陣 ~

昨日、遠い大分の地まで応援に行かれた方々お疲れ様でした。新監督初陣の試合で勝利こそ掴めませんでしたがこれから期待できる試合ではなかったかと思います。応援の方々が無駄足にならなくてよかったと感じた試合でありました。

 

とは言え勝利を掴めなかった事は事実、まだまだ行く道は遠いぞと感じざるをえません。昨日の大分の出来だったら少なくとも前半でもう1点は取れていた、現実直視すればまだまだです。

大分の片野坂監督のコメント

大分、今季初3連勝ならず 片野坂監督「油断があった」

片野坂監督の怒り爆発、7戦無敗も「J2落ちるよ」

うちの戦術が嵌ったのかもしれないが大分の連係、出来は決して良くなかった。大分・片野坂監督も自チームの状態がわかっているからこそこんなコメントが出たのであろう、決して下位の清水相手にこんな試合やってたら・・・等ではないとは思うが(笑
だから余計に勝ちたかった。

この試合、途中出場で親父期待の西澤が出た。

新体制発表 2 【 背番号&新加入選手編 】 (2019年1月13日 記)

西澤はどうした (2019年5月14日 記)

親父期待の選手だったがヨンソン監督の元ではリーグ戦出場機会がなかった。三保の練習も見に行ってなかったけど「そんなに西澤良くないのか?」という思いがあったのだが篠田新監督は途中出場とはいえ交代枠の一番手で使ってくれた、しかも慶太との交代で。これで新監督の期待の高さがわかるんじゃないでしょうか。

西沢、初陣で見せ場 J1リーグ第12節・清水

そして親父期待通りの活躍をしてくれた。

戦前、システムを4-2-3-1にするような報道あったのでトップ下を思い切って西澤使えばいいのに・・・と思っていた。ただ通常ならドウグラスが1トップで航也がトップ下というのが一般的な見方だったしやっぱ航也を外すという選択は中々ブログには書きにくかった。
それほど大胆なメスを入れなきゃチームが変わんないぞという密かな想い。

昨日の試合で航也が真ん中ではなくサイドでも使える事がわかった。親父的には益々西澤のスタメントップ下の妄想が膨らんだ試合であった。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (2)

2019年5月18日 (土)

vs大分 第12節 1 ~ チャンスはあったが・・・ ~

木曜日、またがんセンターへ検診、治療に行って来ました。今は抗がん剤治療は終わりハーセプチンの点滴のみであとは薬を処方してもらっています。
眼科の検診も残った左目の眼底検査やらやって今の所は良さそうです、また来週あたり視野検査やりそうですが。

さて勝負の3連戦(親父的想い)、初っ端の大分戦が終わりました。

前半、チャンスを決めきれなかったので「こりゃまた苦戦だな」なんて思っていたらPKゲットからドウグラスの得点で1点リード、俺が緊張してもしょんないけど祈った、ドキドキだったわ。

何とか無失点、1点リードのまま前半終了。だが大分の片野坂監督が怖いのはこれから、キッチリ後半修正してくるだろうなって思ってた。特にうちは後半足が止まるからね。

後半は守りに入らず前半と同じく・・・なんて思っていたら後半早々の失点⤵で同点、なんでそうなっちゃうかなぁ 💢

チャンスもピンチもあったけどエスパルス側から見れば「勝てたがなぁ」って思いが強い。

試合に関してはまた後程。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

明日に向かって走れ!

昨日行われた鳥栖vs広島で鳥栖が1-0で勝ったため暫定とはいえエスパルスが最下位に落ちました。広島、何やってんだよぉ 💢 しかもオウンゴールって・・・

まぁしょんない、大分戦に全力で戦うのみ。

さて今、スポパラ見終わりました。篠田新監督のもとハードな練習を行っているようです。竹内キャプテンの怒鳴り声も聞こえてました。

昨日の地元紙夕刊。
Dsc_0205

J1清水、篠田イズム浸透中 練習一変、スタミナ強化

>指揮官の怒声が三保グラウンドに響く中、次々にハードメニューをこなす選手。若手もベテランからも「練習がきつくなった」という声が漏れる一方、表情からは充実感が漂う。

>ある主力は「ヨンソン監督時代は練習の強度が高くなかった。昨季は何とかなったが、今季はそうはいかなかった」と話す。監督とともにフィジカルコーチも交代し、今後はスタミナ強化に向けて練習メニューも大きく変わることになる。

やっぱりヨンソン監督時は今年少し緩かったんだろうね、ハードワークって言ってもそれが最低線だから。

まあ何にせよ、暫定最下位なのは間違いない。これで負けるようだと完全に最下位決定、同じ降格圏内グループにも徐々に引き離されていってしまう。

走れ、兎に角勝利目指して走れ ❗ そして走り負けるな ‼

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

2019年5月17日 (金)

明日は大分戦

水曜日に女房と一緒にdocomoショップに行って来ました。俺んのは今の料金プラン見直し、女房はガラケーからスマホへの移行。ついにうちの女房もスマホになりました、但しらくらくホンですが(笑
基本的に電話とメールしかしないもんでガラケーでもいいって言っていたんですが流石にこの時代、機種変更ならスマホだよって事で渋々そうなりました。

うちの女房、超保守的だもんでガラケーもそうですが女房の車はいまだにミッションです。今の俺の車はオートマになりましたがそれまではずっとミッションでした、似たもの夫婦なのかも。
今回車検だったので車を買い替えようかって話が出て「もうミッションじゃなくてオートマにしざぁ」って言っていたのですが親父が病気で仕事リタイヤしてしまったため経済的な理由でやめ車検を通しました。いまだに俺のオートマの車を運転できない女房です。(オートマを運転した事がない)

さて明日は大分戦です。

Photo_26
(大分オフィシャルより借用)
まだ監督交代して一週間も経っていないので戦術的(4-4-2)には大きな変化はないと思われますが4-2-3-1も視野に入れているようです。篠田監督がスタメンをどうやってくるのか非常に興味があります。
ヨンソン監督と同じような面子なのか、または「おっ❗」となるような面子でくるのか・・・

大分は昇格組とはいえ7勝2敗2分、現在3位、勝ち点23、得点14、失点6と昇格組とは思えないような戦績です。11戦やって失点6ということなので非常に守備が堅いチームです(この失点6を見るとうちの失点26なんて別世界に見えてしまう)

うちの方が大分に比べ順位はず~と下位ですから大分は勝たねばならぬ試合と位置づけているでしょう。そこを跳ねのけるような試合を親父は期待しますが失点はともかく3試合無得点なのが気になります。

ドウグラスは徐々ではありますがコンディションは上がってきていると思います、彼の相方が誰になるのか・・・航也のままなのか、テセがいくのか、また違う選択があるのか・・・
今うちのチームでパスをつなげてパスワークで得点を狙っていくというのは非常に難しいと思われます。DF陣からある程度中盤すっ飛ばしてサイドまたはドウグラス、テセ目掛け蹴りこんでセカンド拾っていく方がカウンター受けずにすむような気がしています。(セカンド絶対取るぞの意気込みがなければこれも空振りでしょうが)

今は内容より勝利第一です ❗
新生エスパルスの船出、第二の開幕戦ですから気分も新たに応援していきましょう ‼

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

2019年5月16日 (木)

篠田監督体制、船出

篠田コーチが正式に次期監督となりました。

篠田善之コーチ 監督就任のお知らせ

【篠田善之監督就任記者会見】会見レポート

この会見の内容を読ませてもらうと・・・

①ハードワーク

②コンパクトな守備

③甘えは許さない

この3本柱でしょうか、これにシステムの変更も視野に入れているようです。親父的には篠田新監督のこのコメントは非常に的を得ていると思います。
試合見ててもアグレッシブさが中々見てとれませんでした、闘ってもらいたいんだよね~。

言葉と行動を一致させるのは至難の業だと思うけどサポーターが納得するような試合を是非お願いしたい。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

2019年5月14日 (火)

西澤はどうした

今年、親父の期待選手の一人に西澤がいた。エスパルスのアカデミーからトップに昇格できず筑波大を経て今年からエスパルスに加入という期待の選手。だがリーグ戦に絡めずサブ中心のTMでも2番手、カップ戦でも同様だ。

だがこれは西澤に限った事ではない、お隣磐田でも多分期待の選手だったであろう中野誠也選手が先だってJ2岡山へ育成型期限付き移籍となった。

J1磐田の中野、J2岡山へ移籍 育成型期限付き

彼の名前は情弱の親父ですらその存在を知っていた。彼も西澤と同じで磐田ユース、筑波大の道を歩いてトップチームに加入した。ここまで西澤同様リーグ戦は余り絡めていませんでした。本人はえ~かん悩んだようだけど出場機会を求めて岡山へ。

大卒という事でサポーターとしてはやはり即戦力になって欲しいという期待はあるはずで。それがリーグ戦ではほとんどベンチにも入らないとすれば「西澤、どうしたの?」って疑問がわいてくる。

折角、ユース → 大学 → トップチームという道を初めて切り開いくれたのだから彼には成功して欲しい。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (2)

5年間は大丈夫・・・はどこにいったのか?

滝がU-20の日本代表の参加を辞退のリリースが出ました、親父はチームがこんなんだからリーグ戦に絞ったのかなぁなんて思ってチーム状況で辞退するなんて気の毒なこったと思っていたらケガしたみたいですね、神様はどこまでうちに鞭打つのでしょうか。

さて故久米GMの遺言でこの編成で5年間は大丈夫と言われていたクラブがドウグラスの出遅れ等の予期せぬ出来事があったとはいえこの無様な結果・・・まだまだクラブ自体に経験、継続、体力のなさを感じます。

親父は練習=試合だと思っているとこのブログで何度も書いていますが監督変わっても練習内容が変わらなければ意味がありません。篠田コーチが監督代行とはいえ自分の色を出してもらってうちの欠点をカバーできるような練習をやって欲しいと思っています。

もし俺だったらまずフィジカル、湘南のように試合を通して走り抜けられる体力。うちは余りに走らな過ぎる、スペースへ走れよ、スペースにボールもらいに行けよ、斜めにも走れよ、連動してプレスを2人目、3人目まで掛けろよ、ボッ立ってんじゃね~よ。

これももう何回も書いてるけど相手FK、CKはもうゾーンでも良くないか?マンマーク振り切られ過ぎだろう、失点の三分の一はセットプレーからなんだよ。
逆にセットプレーからの得点は余りない、これもサインプレーとか普段の練習でやって欲しい。

監督交代の劇薬がすぐに効くとは思っていないがやっぱ期待するぞ、俺は。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (2)

2019年5月13日 (月)

vs川崎 第11節 2 ~ 川崎戦敗戦を受けヨンソン監督退任(事実上解任) ~

昨日はJリーグタイムはじめサッカー関連番組は一つも見ませんでしたし録画もしませんでした、携帯にきた試合経過もすぐに消去しました。

11試合終わって2勝7敗2分で得点11、失点26です、得失点差が-15という笑っちゃうような戦績です。もしこのままいけば最終的に失点80くらいいっちゃうじゃないだか、あな恐ろしや。

川崎戦の惨敗を受けヨンソン監督の退任が発表されました、実質解任だと思いますが・・・

ヤン ヨンソン監督 退任のお知らせ

ファン・サポーターの皆さまへ(ヨンソン監督の退任について)

クラブ的には社長以下大榎GMも監督交代には前節10節鹿島戦終わった時点では・・・

清水大榎GM、監督解任否定も進退は首の皮一枚

クラブ幹部は当初、10試合終了時で方向性を考える予定だったという。だが左伴社長が「ぶれずにやる」と強調すれば、大榎ゼネラルマネジャーも「今(監督を)代えることが得策ではない」とヨンソン監督の解任を否定した。

「ぶれずにやる」とは言いながらその首の皮一枚も流石に0-4の惨敗ではもうこうするしかなかったであろう。

地元紙朝刊

Dsc_0204

大榎GM「改善見られなかった」 J1リーグ第11節・清水

>大榎GMは「J2に降格するようなことがあってはならない。夏の補強を考えていく」と強調した。

実質J2に落としたあなたに言われたくない・・・という言葉をグッとこらえた。

>強化部はリーグ前節の第10節鹿島戦までに「勝ち点9」の獲得を最低ラインに設定していたという。

ベスト5狙っていた目標からグッと下方修正し前々節の鹿島戦までに勝ち点9をノルマにしていたようだがどの試合の段階で決めたんでしょうねぇ。磐田、C大阪に連勝した時点でしょうか?または浦和戦敗退の後でしょうか?

また降格圏…再建目指しショック療法 J1リーグ第11節・清水

監督は篠田コーチを監督代行で今からお願いするようです(まだ決まってないうちに発表かよ)
ショック療法とは言うもののちっとやそっとじゃぁ変わらんと思うぞ。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (2)

«vs川崎 第11節 1 ~ 0-4で完敗 劣勢は覚悟の上だったが・・・ ~