2020年3月18日 (水)

退院しました

今日は暖かく静岡で20°くらいになったでしょうか。昨日寒かったので過ごしやすかったですね。

さて前エントリで入院したと書きましたがこの前の土曜日の14日に退院しました、がんセンターには17日間の入院でした。
入院時、コメントいただいたisoさん、マスキーさん、ねぎとろさん、 埼玉からさん、ありがとうございました。

普通なら「退院、おめでとう」となるのでしょうが入院も4回目ですとちょっと具合が違ってきます。詳しくは書けませんが余りよい状態ではありません。
まぁボチボチ生きてまたエスパルスの試合が始まったら絶望の歓喜のブログを綴っていきたいと思います。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (2)

2020年3月11日 (水)

入院しています

エスパサポの従兄弟から「ブログ更新してないけど体は大丈夫?」なんて話があったのでもしかしたらここを見てくれている方々の中にもそう感じている方もいらっしゃるかもしれんと思い現在の親父の現状を書かせていただきます。

今、親父はがんセンターに4回目の入院をしています。実は2月に静岡駅から長泉町のがんセンターまで2回も救急車で運ばれました、呼吸困難になって。     

それから先生と話し合って入院する事となりました。

この話にはまだ続きがあるのですがスマホで打っているので面倒くさいので今日はこのへんで。

          



| | コメント (4)

2020年2月17日 (月)

vs川崎 【ルヴァンカップ】~ 実力通りの1-5の惨敗 でもまだまだ ~

日曜日に行われたルヴァンカップ川崎戦、残念ながら予想通りと言いましょうか実力の差がそのまま出た結果でした。

1-5、普通なら屈辱的なスコアですが涙もでなくなってしまいこんなスコアに慣れてしまった自分がやだくなっちゃうだよ。

今年の補強は凄まじくルヴァン、天皇杯のカップ戦に完全ターンオーバーが可能じゃないだか・・・なんて思っていた矢先のこのスコア、中々戦術浸透するまではやはり時間が掛かるなと思った次第。

監督は今、攻撃重視で練習やってるのか?それとも守備重視か?多分攻撃、守備一体での練習だとは思うがハイラインで攻撃的な戦術であれば失点は致し方ないが得点はもっと取らなきゃいけなかった。

それでも今年のスタートが遅かったし補強した選手達の合流も遅かった事、また主力として考えている選手達が試合に出ていなかった事を思えば川崎は良いタイミングでうちと当たったと負け惜しみの一つも言っておこう。

ただ時間がない、あと一週間で本番のリーグ戦だ、どのくらいまでチームの体ができるのか楽しみであり不安でもある

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

2020年2月14日 (金)

静岡市の20年度予算は如何に

前エントリで新スタジアムに対する静岡市長の対応に対する愚痴を少々書きました。そしたらスポーツ紙にこんな記事が出てました。

カズ直談判通った!横浜FC本拠ニッパツに屋根設置へ 横浜市長「やらせていただきます」

カズが横浜市長にニッパツに屋根をつけてくれやぁ~って直談判したら市長が快く「やらせていただきます」と明言、20年度の予算に組み入れたんだとさ。

これで親父が感心したのは市長が「やらせていただきます」と言った事。やらせていただきますだよ。やります、検討しますじゃないんだ、行動も速い・・・

うちの場合は新スタジアムだから規模が違うとはいえ羨ましいこんだ。

静岡市の20年度予算に果たして新スタジアムに関する予算がつくんだろうか、しっかりと確認したいもんだ。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

2020年2月11日 (火)

親父ブログ13年目が終わり14年目に入ります

今日2月11日は親父ブログを開設した日です、エスパルス一本親父ブログも13年が終わり14年目に入ります。

ただ病気になってから更新頻度がかなり落ちています。以前はほぼ毎日更新していましたが今は一週間に一度更新できるかどうかです。
現在も病気治療中ですが正直な所あんまり芳しくありません、試合を見にも行けず三保にも行けずサポサンなんかの行事も行けないので今年になってブログ中止しようかとも思いました、が親父の趣味がエスパルスだけですんでこれを止めちゃうとただ自宅療養してるだけになっちゃうのでいつかIAIスタジアムに行ける日を夢見て続ける事にしました。

ブログの中身は大した事書けませんがまた14年目もお付き合いの程宜しくお願いします。

一つ文句といいますか頭にきたといいますか・・・

山室新社長が市役所を表敬訪問して新スタジアム建設を田辺市長に直談判したら「コア(熱心な)サポーターみたいなことを言わないで」とこぼし、笑い声があふれたとの事。
社長がコアなサポーターなのは当然だろう❗コアなサポーターを皮肉んな。
新スタジアム建設をお願いしてるのに否定するような発言な上に笑い話にするんじゃね~よ‼

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (10)

2020年2月 3日 (月)

vs松本 TM やはり我慢の時間を過ごさなければならないか

1月も終わってしまいましたね、2月もわっきゃなく終わってしまうでしょう。もう16日には川崎とのルバンカップ、そして23日にはFC東京とのリーグ戦開幕です。

となれば鹿児島キャンプにおける鹿児島と松本とのTMが気になるところです。監督も変わり選手も大幅な入れ替えがあって戦術、個の力が試されるTMです。

まず鹿児島とのTMは失点がDFとGKの連係ミス?と言いましょうかGKからつないでいこうというのが相手のプレスにあい裏目に出てしまった感じ、これはGKからつないでいこうと思えばありえる事で今の所では想定内?でした。
もう1失点は相手FKに壁の下を通され失点、マーメイドがいなかったな(笑

まあ流れからの失点ではなかったにしろ余りいい失点ではなかったな。

そして今日はJ2松本とのTM、キャンプに入ってある程度経っているので鹿児島の時よりは連携獲れるんじゃないかと思っていた。

結果は・・・

1本目 清水2ー1松本

2本目 清水0ー3松本

3本目 清水1ー0松本

4本目 清水3ー2松本

という何とも遣る瀬無い結果。何か昨年を思い出させるような結果。

正直な所、松本相手なら昨年まで得点力がなかったチームだもんで失点は少なかろうと思っていたのだがあにはからんや。
特に2本目は無得点で3失点と何があったんだという感じ。

試合を見たわけではないのでこれは親父の憶測だがハイラインでプレスが甘くカウンターくらった、ラインの裏を取られたって感じじゃないでしょうか。松本お得意のセットプレーもあったのかな。スポーツニュースあたりで失点場面を確認せにゃあ。

監督の戦術からもプレスが非常に大切なのは明白、その辺を練習していると伝え聞いていたがまだまだプレスの甘さが出ているんでしょうね。ボッ立ちディフェンスではまたチコちゃんに叱られるぞ(笑

チームが大きく変化していくシーズンだろうから戦術が浸透するまでは覚悟していたけどしばらく我慢、我慢でしょうな。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

2020年1月25日 (土)

補強が凄すぎて頭がついていかん

今日はドリプラで恒例の必勝祈願、サポサンだったですね、病気の前は毎年行っていましたが病気になってからは自宅待機です。行った方は楽しまれたでしょうか?

さてブログの更新が随分ご無沙汰になってしまいましたが余りに続々と補強の報が続いたのでどのタイミングでブログを書こうか・・・と戸惑っていました。ここにきてまたティーラシンの移籍濃厚という事でクラブの本気度が伺えます。今までと違い補強が凄くて親父の頭では中々整理できません、もしかしたら昨年のスタメンがほとんど入れ替わる可能性もありますね。

ここまで補強できるのは左伴前社長が経営基盤をしっかり作ってくれたのと航也、ドウグラスの移籍金によるものと思います。特にドウグラスの移籍金が大きかったと思われますので改めて彼には感謝したいと思います。

今日で三保での練習が終わり鹿児島でのキャンプに入ります、キャンプ情報も楽しみになってきました。開幕まで一ヶ月切りましたからね、上位を狙えるように選手には頑張って欲しいやぁ~。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

2020年1月15日 (水)

新体制発表

昨日新体制発表で今日から待ちに待った練習が始まりますね、まだ練習初日ですから戦術的なものは余りやらないとは思いますがどんな練習するんでしょうか、非常に楽しみです。

新体制発表では新監督は

>こんにちは。この静岡の街で暮らせて光栄です。この街はたくさんの勝利の歴史があります。しかし、長い間、喜ぶ機会がない状態です。私がここへ来たのは、クラブをチャンピオンにするためです。(※日本語で)
我々は攻撃的で、そしてアグレッシブな速いサッカーというものを目指しています。それは、得点をするというメンタリティを元にプレーしていきます。そして、我々のチームを見た時に、ファン・サポーターがワクワクして誇りに思えるようなチームにしていきたい。そして、毎日チャンピオンのように練習し、毎日自分たちが上手くなれるようにチャレンジしていいたい。そして毎週、サポーターの皆さんの応援が必要です。ガンバリマショウ。

>長い間、喜ぶ機会がない状態です。
ごもっともでごぜ~ますだ、お代官様。

>私がここへ来たのは、クラブをチャンピオンにするためです。
すげぇ~、言い切ってる。

>我々は攻撃的で、そしてアグレッシブな速いサッカーというものを目指しています。
是非そ~してちょ~だいな。

>そして、毎日チャンピオンのように練習し、毎日自分たちが上手くなれるようにチャレンジしていいたい。
そ~です、毎日、毎日の積み重ねです。練習=試合です。

非常に心強い発言ですが多分この戦術が浸透するには時間が掛かる事でしょう、ですが時間が掛かってもいいから根本的に変えていって欲しい。新加入の選手もいる事だから今レギュラーの選手達もうかうかしてるとベンチだぞという雰囲気を出していって欲しい。

欲しい、欲しいばかりになってしまうがドウグラスが抜けたチームがどう変わるのか楽しみにしたい。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

2020年1月14日 (火)

静岡学園 0-2からの逆転 嫉妬するような優勝

昨日は静岡学園の逆転優勝に沸きましたね、地元民というだけでなく見ていて手に汗握る非常に良い試合でした。観衆も56,000人という事でよく入りましたねぇ。
0-2の2点ビハインドからの逆転勝利でしたから余計に嬉しさがこみ上げます、小僧、娘ともOB、OGだもんで。静学のタオマフもタンスにありました。もう10年くらい前のやつだもんで今のやつとはちょっと違うようですが。

ここんとこ静岡県勢は初戦敗退が多く「まぁ静岡はJリーグのユースにいい選手が行ってしまうからなぁ」なんて都合の良い言い訳作って自分を納得させていました。

しかし静学の昔から変わらないドリブル等の個人技勝負は徹底されてたね、それに加え前からの守備も凄かった。

この試合見て親父は静学に嫉妬してしまった。
一本筋が通った戦術、負けても勝っても同じ。エスパルスはどうなんだ?

うちの試合見てても個では勝てていない、戦術もそうだが最後は個の力。個の力がないから相対しても腰が引き気味だ、すぐにバックパス・・・静学はボール一個のスペースがあれば勝負していく、やはり普段の練習からやっているからだろうな。

いつも書いてるけどうちももっと対人の練習を取り入れていってもらいてぇなぁ。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (1)

2020年1月11日 (土)

ドウグラス神戸に移籍 くそぉ~

実はドウグラスが残留する事を疑わずこんな記事を下書きして残留のリリースが出るのを今か今かと待っておりました。しかしリリースされたのは神戸への移籍のリリース、あんま悔しいのでその下書きした記事を載っけといてみます。

タイトル:キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! ドウグラス残留決定!! 感謝感激雨あられ


俺たちにゃ明日がある 🎵

俺たちにゃ夢がある 🎵

俺たちにゃ掟がある 🎵

学生服はやまだ やまだ 🎵

静岡県民ならお馴染みのCMですが最近日清食品がこんなCM出しました。

静岡編だそうで。多分静岡限定だとは思いますが。その静岡限定で学生服のやまだのCMを選択したのは多分企画の段階でリサーチしたんでしょうね、中々いいとこをついてると思います。

俺たちにゃドグがいる 🎵

俺たちにゃエウシがいる 🎵

俺たちにゃヘナトがいる 🎵

Jリーグはエスパ エスパ 🎵

うちの3本柱です、この3人に日本人プレーヤーが絡んでやっとこさJ1のステージに立てると思っていますのでドウグラスの残留は非常に嬉しい限りです。

親父は二十何年応援してきましたが親父みたいな古いサポーターに今までで外国人選手の一番手は誰だったかの問いに色んな選手がいましたが親父もそうですが多分オリバの名があがると思います。しかしここでドウグラスが残留してくれた事で親父の中ではオリバの上をいっています。

彼は強いチームにいけば多分もっと点がとれるでしょう、タイトルも獲れるでしょう。それを振り切ってまで残留争いするような弱っちいエスパルスで孤軍奮闘してくれる、彼には感謝しかありません。
もし他チームに移籍したとしても恨み節は全くありません、今までよく貢献してくれました。いずれにしても感謝、感謝です。

その感謝で今年も応援できる事にまた感謝です。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

 

今更こんな記事を載せても・・・とは思いましたが如何せん悔しすぎる。親父がここまでロスを感じるのは応援していた浩太が移籍した時以来だ。もう60歳も過ぎると世の中の条理、不条理というものがわかっている年齢だと思うのだがどうにも自分の気持ちが整理できない。

彼には感謝しかない、今季もきっと活躍するだろうが実際に活躍したならば親父はグッと唇を噛んで悔しがると思う。それ程うちにとって大きな存在だった。

もう今日で割り切るようにするが彼に笑われないようなシーズンにしなくてはならないな。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

2020年1月 6日 (月)

ここ一週間が・・・

コメントいただいている皆さん、相変わらずレスできず申し訳なし。しっかり読ませていただいてるんで懲りずにまたコメント下さい。

今日は6日、月曜日、ほとんどの方が仕事はじめだと思います。親父家でも朝慌ただしく小僧と娘が出社していきました。親父自身は相変わらず自宅療養中、仕事リタイヤ組なので正月休みとか関係なく自宅でゆっくりしています。

相変わらず味覚障害、唾液が出ず食欲が全くありません。家族からは「何か食べたいもんない?」「〇〇作ったけど食べる?」とか色々言われるんですがその言葉を聞くたびに拒絶反応(笑)でも家族としては何とか食べさせなきゃと必死です、それに応えたい気持ちはあるんですがねぇ。

さて社長の交代、フロント陣、コーチ陣の発表がありました。しかしサポーターが一番知りたい選手達の契約更新、移籍、獲得の報はまだまだです。当然更新してくれると思っていた選手もまだ契約更新のリリースが出ていない。親父としては当然今季も共に戦ってくれるであろうと思っている選手達。新体制発表まで一週間余りになってここからドバドバと契約更新、選手獲得のリリースがされるんじゃないかと思いますが。

大晦日に報道された神戸からのドウグラスへのオファーがやはり気になる。あれから一週間程経ってまだ結論が出ていないのでドウグラスの気持ちが定まっていないのか、またはもう決まっていてメディカル検査待ちなのか、または残留なのか・・・

神戸も彼の不整脈の病気は承知の上だとは思うがそれを承知で獲りにいくのか、メディカル検査してダメならパスなのか・・・この一週間で決まるでしょうね。

実際、彼に頼り切っている今のチーム状況から抜け出したいと思うが実際に今彼が抜けたら完全に残留争いに巻き込まれるだろう。まだ彼には2年くらいいてもらってその間にチームを整えていかねばならぬ。
もし神戸に彼を獲られたら・・・これはこれで仕方んない、新監督の手腕に期待し苦労を共にしよう。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (2)

2020年1月 1日 (水)

あけましておめでとうございます

高校サッカー初戦、静岡学園が6-0の快勝で初戦突破の朗報があった大晦日、ドウグラスに神戸からオファーがあったという報が出ました。

【神戸】清水のFWドウグラスを調査 今季30戦14ゴール

J1神戸、清水FWドウグラス獲得へ 今季7試合連続得点 イニエスタも高評価

先発の報知の報ではまだ正式オファーではなかったようだが後発のディリーでは既に正式にオファーしているとの事。

ドウグラスを見逃すはずがないと思いながらここまで報道が出ていなかったのでこのままいけるんじゃね~かと思っていたが甘かったか。

それにしても札束で頬を叩くようなまねしやがって💢わかっちゃいたけど。気分よく新年迎えたかったがなぁ。

普通なら移籍でしょう、彼らにとって違約金くらい「屁」でもないでしょうから。1億や2億、物の数ではない。うちにとっては数あるスポンサー様、営業の衆が一生懸命に爪に火を灯すようにして稼いだお金だ、粗末にはできない。

金額では勝負できないでしょう、がもし対抗するなら航也の移籍金、入場料の値上げ分をブッ込むつもりくらいなら対抗できるかも・・・と思っても見る。なんしょ彼がいる、いないがうちの生命線なのだ。フロントはここが勝負だ。

あとはドウグラス次第、実はこれが一番重要で浪花節ではないが清水に愛着を持っていて残留してくれるのではないかと万分の一かもしれないが期待をしている。

果たしてどんな結果が待っているのか・・・覚悟だけはしておこう。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

 

| | コメント (0)

2019年12月30日 (月)

一年間ありがとうございました

以前こんな記事を書きました。

何もない日曜日 (2018年6月11日 記)

病気は俺から酒まで奪い取っていったのですがまだ酒に未練がある親父は居酒屋や酒の番組をいまだによく見ています。この前の土曜日も夕方18時からのBS-TBS『 夕焼け酒場 』を見ていましたら東京高田馬場の居酒屋を紹介してました。

12/28(土)夕方6時「夕焼け酒場」新宿区高田馬場「静岡おでんガッツ」  

そこの店主さんがエスパユニを着て出演、「あっ」と思って急いで録画しました。高田馬場の「ガッツ」さん。店主さんが静岡出身(駿河区の用宗らしい)で静岡愛を熱く語ってくれた30分でした、見た方いたでしょうか?

ただ一つ不満だったのが店主がユニ着て店内もエスパ満載だったのに番組ではその事に全く触れずに番組が進行した事でした。まぁTVだと色んな絡みがあるんでしょうね。

実はある方のYouTubeでガッツさんの存在は以前より存じておりました。東京サポの方は是非寄ってみて下さいな、高田馬場駅近です。

さて年末にきて大きな報道が相次ぎました。

まずは5年にわたって社長を務めていただいた左伴社長が辞任、後任にプロ野球千葉ロッテ社長であった山室氏が社長に内定しました。
これはいつもこのブログで書いていたのですが親父は左伴社長擁護派でした。クラブの成績を考えればこれまでにも責任を取る場面は多々ありましたが彼の手腕は余りに惜しいと感じ親父的には続投を容認してきました。
彼はいつも懐に刃を飲み込んでいるような覚悟が見え目標達成に妥協がない程の責任感がありました、在職中の5年間でのチームの成績を考えれば彼もここら辺が潮時と思ったかもしれません。

エスパルスが来季もJ1で戦えるのは彼が財務を好転させたくれたおかげだと言っても過言ではないと親父は思っています。今後クラブとは関りがなさそうですができれば副社長か営業本部長あたりでいてくれて営業面を見てくれればなぁと思いました。

山室新社長に関しては全く知識がありませんので来年の新社長の所感等見ながらまた書いてみたいと思います。

もう2019年も終わります、何とか今年も生き延びました(笑)でも来年の事はわかりません、あんまり検診結果がよろしくないのでね。
来年もスタジアムに行けそうもありませんがエスパが唯一の趣味なので何とかこのブログでエスパサポーターの皆さんと繋がっていければと思います。

今年はこの記事で終わりです。
一年間ありがとうございました、良いお年をお迎えください。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (4)

2019年12月26日 (木)

移籍報道続く

クリスマスが終わりました、親父家ではクリスマスって重大イベントではなくショートケーキを食べる日くらいの認識しかありません。子供っちが小さかった頃はツリーなど飾り付けたりしていましたが2人とも成人してからは華やかな事はしなくなりました。

さてうちのチームにサンタさんは来るんでしょうか?何か絶対移籍しないらと思っていた選手の移籍の報がリリースされ始めました。

二見 宏志選手 V・ファーレン長崎へ完全移籍決定のお知らせ

水谷 拓磨選手 AC長野パルセイロへ完全移籍決定のお知らせ

二見、水谷ともレンタル移籍ではなく完全移籍です。

二見はサポーターになんやかんら言われながらCBとして主力として戦ってくれました、本来のポジションでないとこをやってくれ熱い戦いをしてくれました。失点の多さが彼だけの所為ではありませんでしたがどうしたって守備の選手にはつらいシーズンだったと思います。

そして二見と言えばやはり超ロングスロー。別名『 田子の月スロー 』←ほんまかいな。

D3mhr3vaaecxdw

エスパルスサポーターの中ではいつまでも現ユース監督の平岡がロングスローの代名詞だったがあの神戸戦でのロングスロー、しかもドウグラスのヘッドでの得点アシストという強烈な印象を植え付けた。これは今後何年も語り継がれる事だろう。

しかし移籍先がJ2長崎という事でカテゴリーを一つ落として完全移籍という事はどうなんだろう、フロントとの話し合いで決めた事なんだろうか?いずれにしてもファイト溢れるプレーは忘れません、ホントにお疲れさん、ありがとう。

水谷はバックアップとしてベンチには入る事は多かったのですが中々出場の機会はなかったですね。J3になりますがとにかく試合に出て結果を出して欲しいです。

そしてまたまだ公式ではありませんがGK陣にオファーが届いているようです。

J1清水エスパルス、GK六反に横浜FCからオファー

六反だけでなく高木和も長崎からオファーがきているようです。
うちのフロントも流出に備え外国人GKをリストアップしているようです。

しかし六反はオバトレ、環境を変え藤枝MYFCで練習しているがオバトレって全治って難しいと思われるが何故横浜FCがオファー出したのか不明、どなたかその辺の事情がわかる方は教えて。

いずれにしてもGK、CBの守備の選手の流失はありそうだ、ただでさえ守備強化が命題の我がチーム。当然その辺の強化はやってもらわにゃん困ってしまうよ。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

2019年12月21日 (土)

vs神戸 【 天皇杯準決勝 】 ~ 3-1で敗戦 結局一年間何にも変わらなかった ~

皆さん、お疲れ様でした。神戸相手に不利な状況は承知しつつもそこは親バカできっと選手達はやってくれるに違いないと正月新国立の華やかな場で選手達の活躍を想像していました。

選手の皆さん、一年間お疲れ様でした。

でも君達は本当に決勝新国立に行きたかったのか?
何が何でも・・・と言葉では聞いたがそれがプレーに出ていたか?
2点差がついてもうダメだと思わなかったか?

親父的には正直リーグ最終戦でみんな奮闘してくれ残留が決まったのでこの流れで・・・と思っていたが買い被りだったようだ、何にも変わっていない。もう前からわかっていた事だがこりゃぁ重症だな。何回も書いてしまうがJ1のレベルではないな。

ボール取られているのにジョグで追いかけたり人数足りていて相手が一人なのに

あぁ、止めとこ。愚痴言ったら際限がなくなってしまう。

今日のゲームが確かに神戸のGKが当たってたり頼みのドウグラスが当たってなかったりはあったが試合通して見てまぁこれがうちの実力であるのかとは思う。

チームを一回ぶっ壊して選手の意識を変えなきゃ永遠に残留争いに参戦する事になりそうだ。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

«いよいよ天皇杯準決勝 令和初に名を刻むチャンス